スキンケア

ドクターズコスメって市販のものとどう違う?本当に良いコスメの見分け方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容に関心の高い方なら、一度は使ってみたことがあるはず。
ドクターズコスメ

使ってみた感じはどうでしたか?

すっごく調子が良くなりましたか?
それともイマイチだったでしょうか……。

実は、ドクターズコスメだからと言って良い化粧品だとは限りません。

中にはドクターズコスメなのに肌トラブルを頻発してしまうようなものもありますし、それなら市販のものを使った方がマシ、というようなこともあります。

そこで、ここではドクターズコスメを選ぶ際の注意点についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ドクターズコスメとは?

まず、みなさんはドクターズコスメとは何なのか、説明できるでしょうか。

ドクターズコスメというのは定義がはっきりしない言葉です。

「お医者さんが開発した化粧品でしょ?」
「病院でしか買えないものじゃないの?」

などなどいろんな意見があるかと思います。

基本的には、
「お医者さんが開発した化粧品」のことをドクターズコスメと言う
という解釈で間違いないと思います。

ただ、必ずチェックしておきたいのは、その医師がどこまで開発に携わっているのか?ということです。

エタノールはどれぐらい入っている?

聞いた話ではありますが、医師が開発するようなコスメなら、大量のエタノール(アルコール)は使わないそうです。
アルコール臭がしたり、さっぱり、スーッとしたような使い心地のものは、エタノールがたくさん入っている証拠なのだとか。

もちろん、成分表を見れば簡単にわかることです。
化粧品の成分表というのは含有量が多い順に書かれているのですが、はじめの方にエタノールが書いてあるほど、お肌への刺激が強い、ということになります。

ただ製品の質を安定させるためとか、別の成分を抽出するためだとかでエタノールが必要になることもあるので、最後の方にエタノールが書かれている場合はセーフです。

まったくエタノールが入っていないものは腐敗しやすくかえって肌に悪いとも言えます。

「名義貸し」のようなものが存在するらしい

世の中には、さまざまなドクターズコスメがあります。
クリニックで売っているもの以外にも、ドラッグストアで買えるもの、通販で買えるものなどさまざまです。

そして中には、お医者さんが名前だけ貸している、というようなケースもあるのだとか。
つまり、お医者さん自ら開発したというわけではなく、誰かが開発したものを見てもらって、「いいんじゃないですか?」と言ってもらえばそれだけで「開発に携わった」ということにできるというワケです。

そして広告には「○○医師のお話」みたいな感じで推薦文を載せて売る、みたいなこと。
これではドクターズコスメとは言えません。
広告を見かけたら、じっくり読んで、本当に開発したのかどうかを想像してみましょう。

その医師は実在するのか?

名義貸しよりさらにタチが悪いのは、「そもそもそんなお医者さんはいない」とか「そのお医者さんは皮膚科の専門医ではない」というようなケース。
よく「医学博士」という肩書きを見かけますが、医学博士が医師であるとは限りません。

実在する人であっても、皮膚科の専門医でないこともあります。

ドクターズコスメの広告に書かれている医師の名前を検索してみて、実際に皮膚科医として実在するのかを調べましょう。
また、皮膚科医として実績があるかどうかも調べてみてくださいね。(皮膚科医でも実績がなければ意味がありません)

信頼できるドクターズコスメとは

以上の点をチェックしながらドクターズコスメを見てみると、本当に良さそうなものというのはそう多くはありません。

◎エタノールが入りすぎていないか?
◎医師が開発したものなのか?
◎紹介されている医師は本当に実績のある皮膚科医か?

これらの条件をクリアするドクターズコスメの中で、特に良さそうなのがミューノアージュです。

これは実在する(笑)医師が開発されたもの。
東京ミッドタウン皮膚科形成外科クリニックNoage(ノアージュ)の院長で、実際にこちらのクリニックでもミューノアージュを売られています。

あと、上記の条件以外で個人的に重要だと思っているのがお医者さん自身がキレイか?という点(笑)
ミューノアージュを開発した今泉明子さんはすっごい美人!ってわけではないかもしれませんが、肌がキレイな人っていうのがポイント高いですよね。

莫大な広告費をかけているようなブランドコスメを使うぐらいなら、こういった信頼できるドクターズコスメを使ってみた方がいいですよね。
使って見れば、良さが分かると思いますよ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事