婚活の体験談

婚活を成功させるには?自分磨きで「痛い人」になっていないかチェックしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「婚活」という言葉が出始めたころには「なんじゃそりゃ?」だった人も多いと思います。

でも今や婚活するのは常識!

と言わんばかりに婚活している人はたくさんいます。

一昔前までなら「結婚相談所なんて恥ずかしい……」と思う人も多かったのに、今では婚活サイトを利用することにも抵抗がなくなってきています。ちなみにここのサイト、4万人もの人が利用しているそう。

でもその前に!

婚活女子のみなさんに注意していただきたいことがあるのです。

スポンサーリンク

「痛い人」になっていませんか?

婚活にいそしむ女性の中には、「痛い人」になってしまっている人がいます。

痛い人になってしまうと、婚活していてもなかなか結婚することはできません。

自分磨きに忙殺されていませんか?

婚活している女性は、とにかく意識が高い人が多いです。

「もっと魅力的な女性にならなければ!」とがんばりすぎている印象。

お料理教室に通ったりジムに通ったり、英会話を習ったりと、自分磨きに時間をかけすぎているために
デートする時間がない
というのでは本末転倒です。

いつのまにか「結婚したい!」という目的が「女子力を上げたい!」という目的にすり替わっていないか考えてみましょう。

レベルアップしすぎていませんか?

自分磨きをしている人は、すごく努力家だと思います。

わたしの周りでもそういう女性はいます。

お料理もできるしいつもファッションにぬかりがなく、教養もあるっていう。

でも、「魅力的な女性になりたい」と思うばかりに自分をハイレベルにしすぎていないでしょうか?
あまり完璧な女性に近付きすぎると、男性からは
自分とは釣り合わない
と思われてしまいます。

思い出してください。
学生時代からモテていて、今は結婚して幸せになっているあの子を。
絶対ちょっと天然気味で抜けているところがあるはず。

スキの無い女性は残念ながら婚活もうまくいきにくいのです。

お金、かけすぎていませんか?

自分磨きは素晴らしいことですが、お金をかけすぎるのは問題です。

見えないようにお金をかけるならまだしも、あからさまにお金がかかった容姿だと男性は引いてしまいます。

ゴージャスな巻き髪(しかも全然キューティクルが傷んでない)

パッと見でハイブランドのものだと分かるバッグ

高級そうな宝石のついたジュエリー

婚活をがんばるあまりに「いかに自分を着飾るか?」ということに目覚めてしまうと危険です。

冷静さを取り戻して本当の「魅力」を引き出そう

人間は誰でも持って生まれた魅力があるものです。
それは容姿や財産といったことではなく、「そこにいるだけで場が和む」とか「しっかりしていて頼りになる」といった内面的なもの。

それは変な小細工をしなくても、お金をかけなくてもにじみ出るものだと思います。

婚活するときにはつい力が入ってしまうものですが、
結婚生活は何十年も続くものです。

必要以上に頑張るのはやめて、自然体で挑んだ方が絶対に成功しやすくなるはずですよ。

婚活するなら肩の力を抜いて自然体でいきましょう♪

■当ページ内でご紹介させていただいたサイト
オーネット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事