ダイエット

ベルタ酵素の効果的な飲み方をダイエットマニアが考えてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピーチ味でと~っても飲みやすいと評判のベルタ酵素

お値段もお手頃ですし、ダイエットに使ってみようかな~と考えている人も多いのではないでしょうか?

そこで、ダイエット大好きな筆者が、効果的なベルタ酵素の飲み方をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

ベルタ酵素の特徴

酵素ドリンクにもいろんな種類があるものですが、わたしは、ベルタ酵素のことはハイブリッドタイプと呼んでおります。

酵素ドリンクの中には、本当に野菜や果実を熟成させたオーソドックスなものもあれば、コラーゲンなんかの美容成分をプラスしたり、飲みやすいように味を調整してあるものもあります。

電気とガソリンで走るハイブリッドカーのように、ベルタ酵素は「本来の酵素ドリンク」と「付加価値を付けるための成分」が合わさったハイブリッドタイプの酵素ドリンクなんです。

ちなみに、ドリンクタイプだけでなく錠剤タイプがあるのも特徴。しかもデフォルトでついてくるので、お得度はかなり高いですよ。

ベルタ酵素の美味しい飲み方

酵素ドリンクは、そのままで飲んだり、水やジュースで割ったりとさまざまな飲み方が楽しめるのもいいですよね!

ベルタ酵素の場合、もともとの味がピーチ味でかなり飲みやすいので、そのまま飲むのがおすすめです。

はじめのうちはあれこれ試してみたくなると思いますが、毎日飲んでいるとだんだん面倒くさくなってきますしね(笑)
数か月単位で続ける人の場合は特に、そのままでも十分飲みやすいベルタ酵素はおすすめですよ。(マズイものは続きません……)

ちなみに、筆者的なおすすめは豆乳割りです♪
名付けて、「ピーチソイラテ」ですね!

「いちごオレ」とかが好きな人だったら、絶対好きな味だと思います。
ちなみに筆者はいちごオレは甘すぎて嫌いですが、ベルタ酵素のピーチ味はさっぱりしているので飲みやすいですよ。

しかも、豆乳には女性に嬉しい成分「大豆イソフラボン」が含まれています。
ダイエット中のタンパク質補給にも豆乳はおすすめなので、ぜひ試してみてくださいね!

もともとの味が美味しいので、牛乳割りや炭酸割り、ドリンクヨーグルト割りなどけっこう何にでも合いますよ☆

ベルタ酵素の効果的な飲み方

もっとも効果的な飲み方

朝食はベルタ酵素50ml程度を飲んで、朝食は食べません。朝食をベルタ酵素に置き換えるわけですね。
昼食は普通に食べます。
夕食の前に、ベルタ酵素を40ml程度飲んで、夕食を普通に食べます。(ベルタ酵素を飲んだ分、夕食は少し少なめで済むと思います)

この飲み方がもっとも効果的です。
ただ、これだと1か月に3本程度消費するので、予算が許せば、っていう感じですかね。
(定期コースで1か月あたり15,000円程度)

1か月1万円未満で実現する効果的な飲み方

予算的にそんなに出せないよ~っていう人は、朝食置き換えのみ実践するのがおすすめです。

朝食のみの置き換えなら、1食あたり40~50ml飲んだとして1か月2本で「通常ダイエットパック」の10,200円となります。

これを2か月続けるだけでも5kgぐらいの減量なら可能なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事