ヘルスケア

楽で安い!水の買い方【アルピナウォーター宅配サービス】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、普段は水は買っていらっしゃいますか?

飲み水を買っている人や、料理にもミネラルウォーターを使っているという人におすすめなのが、ウォーターサーバーです。

会社じゃあるまいし、ウォーターサーバーなんて大げさ!

なんて思っていませんか?

スポンサーリンク

お店で水を買うよりも、ウォーターサーバーの方が安いです

水はタダではありません。

日本では飲食店に入ると当然のように「お冷」を出してくれますが、海外の方はびっくりするそうです。
なぜなら、水はお金を払って買うものだからです。

実際、安全面や味のことを考えれば、「水道水はちょっと……」という人は多くて、そういう人はペットボトルの水を買って飲んでいますよね。
また、料理にも良い水を使うと断然美味しくなるので、お米を炊くときや煮物を作るときなどに買ってきた水を使っている人は珍しくありません。

でも、実は、ペットボトルを買ってくるよりも、ウォーターサーバーを設置した方が安上がりなんです!

たとえば、アルピナウォーターだと、1本12L入りで、948円です。

ペットボトルの水は、よくある2L×6本のケース1箱で1,000~1,500円のものが多いですが、12Lあたりに換算すると、1,200円前後になりますから、ちょっと割高ですよね。

そしてもちろん、買いに行く手間もありません。
水は重たいので、スーパーなどで買っているとかなり面倒くさいと思います。

また、通販で買う場合は「2L×6本×2箱」みたいに、大量のまとめ買いじゃないと送料がかかってしまうことが多く、それでは置く場所にも困りますから、ウォーターサーバーの方がスマートであることは間違いありません。

ウォーターサーバーの水の方が安全&おいしい!?

ペットボトル入りの水にもいろいろありますが、多くは「ミネラルウォーター」と呼ばれるものですよね。
健康と安全のために、とミネラルウォーターを飲んでいる人も多いですが、

実は、ミネラルウォーターって安全&健康的とは限りません。

もっと言えば、水道水の方が検査基準が厳しいので、むしろ安全面を考えれば水道水の方が格段に安全な水だと言えます。

ウォーターサーバーの場合でも、さきほど例に出したアルピナウォーターの場合、RO濾過というやり方でほとんどすべての不純物をろ過しており、ミネラルウォーターよりも断然に安全な水だと言えます。

ミネラルウォーターにはミネラルがたっぷり入っていると思っていても、実際には体に合わない人も多く、特に赤ちゃんや子どもの場合はお腹を壊してしまうこともあるんですよ。

美味しさについては好みもあるのでどれがいいとは言えませんが、ウォーターサーバーのお水は、どのメーカーでも全体的に、市販のペットボトルの水に比べると美味しいものが多いです。

ウォーターサーバーのネックは「場所を取ること」と「料金」

日常的に水道水以外の水を飲む人なら、ウォーターサーバーは本当におすすめです。

ただし、デメリットもあります。

設置場所を考えよう

ウォーターサーバーはそこそこの大きさがあるので、やはり場所は取ります。狭い家だと、どこに設置すべきか悩んでしまいそうですね。
料理などに使うのであればキッチンに、飲み水として利用するならリビングでもいいでしょう。

置く場所がありそうかどうか考えた上で、導入を決めるようにしてくださいね。

料金体系をチェックしよう

ウォーターサーバーは、料金体系が分かりにくい場合があります。
さきほど紹介したアルピナウォーターの場合は水自体の代金と、月額使用料(572円)のみなので分かりやすいですが、場合によってはメンテナンス料金などを取られるような場合もありますから、実際にいくらかかるのかをしっかり調べてから購入を決めた方が良いでしょう。

ウォーターサーバーが家にあると、水を買いに行く手間もなくとても楽になるので、ぜひ試してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事