健康食品

【ふるさと青汁】でむくみも解消?明日葉の効果・効能が知りたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

青汁は、原材料に使われている野菜によっていろんな味のものがあります。
味が違うだけでなく、栄養価もかなり変わり、含まれる栄養によって期待できる効果も変わります。

今回は、ふるさと青汁に含まれている明日葉について紹介したいと思います!

明日葉ってどんな野菜?

明日葉とは、八丈草、明日草、明日穂とも呼ばれる野菜です。
房総半島から紀伊半島、伊豆諸島など太平洋側に自生しているもので、栄養価が非常に高いのが特徴です。

スポンサーリンク

抗菌作用

明日葉には、カルコンなどの、抗菌作用のある成分が含まれています。

利尿作用

利尿を促すカリウムが豊富に含まれています。

便秘防止

食物繊維や、豊富なビタミン、ミネラルを含んでおり、便秘解消にも役立ちます。

ケールよりもすごい野菜?

青汁と言えば、ケールという野菜を使ったものが有名です。
ケールは独特の苦みが特徴の野菜で、ケールを主原料として使っている青汁はマズイんですよね。
それでも「栄養があるから……」とがんばって飲んでいらっしゃる方も多いと思いますが、実は、より栄養価が高いのは明日葉です。

明日葉も独特のクセがある味なのが難点ですが、ケールよりも栄養価が高く、バランスが良いので、せっかくなら明日葉を使った青汁の方が良いですね!

ふるさと青汁はマズイのか?

明日葉には独特な味があるのが難点。
ということは、明日葉を使った青汁の味は……?

明日葉を使った青汁として人気があるのがふるさと青汁です。
でも、ふるさと青汁はすごくおいしくて、小さな子供でもごくごく飲めるほどなんです!

その秘密は、他の原材料との配合のバランス。
ふるさと青汁には、桑の葉と、大麦若葉もブレンドされています。
桑の葉は、「桑の葉茶」として飲まれていることからも分かるように、あっさりとしていて飲みやすい味が特徴的です。
大麦若葉はほのかに甘みがあって、美味しいと感じる人が多いですよ。

他の青汁にも言えることですが、大麦若葉が配合されている青汁はたいてい飲みやすいです。
明日葉だけだとけっこう飲みにくい味になるかと思いますが、ふるさと青汁は独自のブレンドで飲みやすく作られているので、飽きっぽい人でも長続きしやすいんですよ!

定期購入をしてみよう!

ふるさと青汁は、通常価格は3,800円(税別)です。これと、別途送料が500円かかります。
一方、定期購入の場合は、2箱以上の注文で手数料が無料になります。

定期購入と言っても毎月届けてもらう必要はなく、「隔月(2か月ごと)」も選べます。
2箱の隔月購入にすれば、1か月に1箱ずつということになるのでちょうどいいですね!

もちろん、定期購入でも気に入らなければ解約することができます。
はじめはお試しで14袋が無料でついてくるので、はじめにプレゼント分を飲み、それから続けるかどうか決めると良いでしょう。
もし、味が気に入らない場合は、返品で全額返金されます。
商品の方を開封してしまうと全額返金保証の対象にならないので、必ずプレゼント分から飲むようにしてくださいね!

■当ページ内でご紹介させていただいたサイト
ふるさと青汁の公式ホームページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事