スキンケア

ディセンシアのアヤナスだったら効果あるかも!?敏感肌用のエイジングケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

敏感肌って大変ですよね。

わたしも敏感肌なので、普段からスキンケアには気を使っています。
わたしの場合は敏感肌×アトピーの最強コラボなので、一度荒れだすと見るも無残な状態になってしまうこともあります……。

ところで、年齢を重ねてくると、敏感肌になる人が多いそうです。
40代~50代ぐらいで、ホルモンバランスが変化して肌質が変わるんだとか!

40代~50代ぐらいというと、エイジングケアにも力を入れていきたいお年頃……。
肌が敏感なせいでエイジングケアを諦めなきゃいけないというのはイヤですよね。

スポンサーリンク

敏感肌専門ブランド【ディセンシア】

女性誌でもたびたび目にするディセンシア

これは、敏感肌専門のブランドで、ポーラ・オルビスグループなんです。
POLAというと肌診断とかやってくれてけっこう信用できるブランドですが、敏感肌の人にはディセンシアの方がおすすめです。

余談ですが、近所のPOLAにいるお姉さんはマッサージが上手なのでたまにフェイシャルに行きます^^

さて、敏感肌というのは、普通肌の人なら何の問題も無い成分でも敏感に反応してしまい、肌が荒れてしまいますよね。
肌をキレイにするためにエイジングケアをするのに、肌が汚くなってしまっては本末転倒です。

ディセンシアでは開発から製造まですべて自社工場でおこない、刺激になるような成分は一切入れないように配慮されています。

敏感肌は老けて見える!?

ディセンシアの調査によると、敏感肌の人は、健康な肌の人と比べると11歳も老けて見えるそうです。

びっくりしますよね!?
今40歳の人なら、51歳の肌に見られるってことです。
逆に言えば、きちんとエイジングケアをしていれば、今の肌も11歳若返るかも!?ってことです。

もちろん、肌年齢は個人差も大きいですから、実年齢通りの肌に見られる人もいます。でもその一方で、11歳どころか、「おばあちゃん?」っていうぐらいに肌が老け込んでしまっている人もいます……。

エイジングケアは必要です!

年齢を重ねた肌には、エイジングケアが必要です。

若いときと同じ化粧品を使い続けていると、ホルモンバランスの関係によってある日突然化粧品が合わなくなることもあります。
特に肌トラブルがないからと言って使い続けたとしても、肌はどんどん衰えていき、必要以上に歳をとった肌になってしまうこともあるんですよ。

エイジング化粧品は、年齢とともに減っていく栄養素を補てんしたり、敏感になりがちな年齢肌に優しい処方で肌を守りつつ、美肌へと導いてくれるものです。

ディセンシアは長年にわたって蓄積されたデータをもとに、徹底的に肌に良いものだけを詰め込んだエイジング化粧品です。
化粧品なので誰にでも合うとは限りませんが、敏感肌の人はぜひ試してみてくださいね!

■当ページ内でご紹介させていただいたサイト
Decencia(ディセンシア)アヤナスの公式ホームページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事