婚活の体験談

婚活を成功するにはカウンセラーとの相性も大切です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ke02
婚活をする男女はとても多いです。

婚活の方法としては、「積極的に合コンに参加する」とか「友達に紹介してもらう」というものから、「婚活サイトに登録して出会いを探す」「結婚相談所に登録してお見合いをする」など、さまざまな方法がありますよね。

今回はその中でも結婚相談所を使った婚活を成功させるためのコツをお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

結婚相談所は「相談」が肝です

結婚相談所は、カウンセラーとかコンサルタントと呼ばれる人たちが、あなたの婚活をサポートしてくれるものです。

「良い人を紹介してほしい!」

という人は、カウンセラーととことん相談することが大切です。

ただ、自分の希望を伝えるだけで思い通りの人を紹介してもらえるわけではありません。

とことん相談することのメリット

より理想に近い人を紹介してもらいやすくなる

年収がいくらとか、学歴だとか、そういう定型どおりの項目だけでは分からない相性というのがあります。

カウンセラーとしっかり話をする中で、「この人にはこういう人が合いそう!」とカウンセラーに思ってもらうことができます。
逆に、相談もそこそこに「さっさと紹介してよ」みたいな態度だと、カウンセラーの方も具体的な提案ができず、成婚に至る確率も下がってしまうのです。

どんな些細なことでもたくさん相談して、自分が思う結婚がどういうものなのか、どういう人と結婚したら上手くいくものなのかをしっかり見極めてもらえるようにしましょうね。

カウンセラーが親身になってくれる

結婚相談所のカウンセラーは、プロです。
だから、その人に合った人を紹介してくれようとします。

でも、カウンセラーだって人間です。

「お金を払ってるんだからさっさと紹介しろ」みたいな横柄な態度の人よりも、

事細かにいろんな相談をしてくれて、積極性を感じられるお客さんの方が「サポートしてあげたい」という気持ちになるものです。
これは、仕事とかでも言えることですよね?

人間だれしも、一生懸命やっている人を応援したくなるものです。
しっかり相談することで、カウンセラーも真剣に応じてくれるようになるので、おすすめですよ。

カウンセラーとの相性も重視しよう

カウンセラーも人間です、という話の続きになりますが、カウンセラーも人間なのですから、当然あなたと相性の良い人ばかりではありません。

いくら一生懸命に提案をしてくれるカウンセラーであっても、「この人は合わないな」と感じることもあります。

そういう場合は、すぐに担当を変えてもらうのがおすすめです。

「積極的にどんどん紹介してくれる人がいい」という人もいれば、「慎重に判断してくれる人の方がいい」」という人もいますから、相性の良いカウンセラーでないと、相談する気も失ってしまいますよね。

担当が変わった途端に話がトントン拍子に進むこともありますから、自分とカウンセラーの相性についてはしっかりと見極めるようにしましょう。

もちろん、相性以前の問題で、「やる気が感じられない」「ちょっと信用できない」というカウンセラーも中にはいます。すべてのカウンセラーが素晴らしい人ばかりというわけではないので、そこも見極めてくださいね。

結婚相談所に登録さえすれば結婚できる、というのは間違いです。

・カウンセラーとの相性を見極める

・カウンセラーととことん相談する

この2点を意識して、積極的に活動してみてくださいね!

■当ページ内でご紹介させていただいたサイト
ブライダルネットラウンジメンバーズの公式サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事