住宅リフォーム

リクシルで壁と玄関とお風呂をリフォーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カンタンな自己紹介・プロフィール

私は男性で27歳です。職業は会社員です。会社では営業をやっております。
家族構成は妻と二人の子供が居ます。住んでいる都道府県は千葉県です。

リフォームをした場所

リフォームをした場所は壁と玄関とお風呂です。壁は汚れていましたので、
塗替えを行いました。玄関は門が古いので新しいものに変えました。
お風呂はあまり湯船が広くありませんでしたので、ゆったりと寝られる
作りに変えました。

スポンサーリンク

どこの専門業者にお願いしましたか?

使った業者はリクシルでした。リクシルはよくテレビでも紹介されていましたので、
こちらを選びました。

リフォームして良かったと思うこと

リフォームしてよかった点ですが、まず壁が綺麗になって家全体が新しい印象になった
ことです。玄関の門もそれに合わせて綺麗にしましたので、古い家という感じが
しなくなりました。お風呂も段差が減って入りやすくなりました。

リフォームをしてイマイチだったところ

イマイチだった点ですが、玄関の前にある段差がリフォームをすることで
なおさら目立ってしまったことです。外に出る門を閉めるときに段差が
邪魔に感じるようになりました。

リフォームにかかった時間と費用はどれぐらい?

リフォームにかかった時間ですが、およそ2週間でした。
家を建て替えるわけではありませんでしたので、そこまで時間は
かかりませんでした。費用は全てで200万円近くかかりました。
お風呂は配管から給湯器まで全て変えましたので、少し高くなりました。

これからリフォームしようと思っている方へのアドバイス

これからリフォームを仕様としている方にはぜひケチケチしないことを
おすすめします。私は玄関前のリフォームの費用を安く抑えようとしまして、
元からある段差をそのまま利用しました。その結果その段差が邪魔に
なりました。なので、こういった場合には玄関前全体の足場を全て
壊して作りなおしたほうがより便利な玄関前になると思います。
また、私は壁の汚れが付きにくい加工を施しましたが、これはぜひ
やったほうが良いと思います。壁がしばらくして汚れてしまってもすぐに
ホースの水で洗って落とすことができます。普段の手入れが大変楽になりました。
また、私はリフォーム前に何種類か見積もりを出してもらいました。
ついつい見積書を何枚も出してしまうことをためらう人もいますが、
どの工事をプラスするといくら掛かるのかが明確になりますので、
どの工事が必要かどうかを決める際の決め手ともなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事