お金を借りる

パチンコにはまり400万の借金をし弁護士に相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カンタンな自己紹介・プロフィール

以下、私の身内のことです。

年齢は66歳、北陸地方に住む男性です。65歳まで大手運輸会社に勤務していました。家族は妻、子供2人、犬1匹です。

現在の職業はタクシードライバーです。

スポンサーリンク

多額の借金を抱えることになった理由

私は趣味と言ったものは無く、強いて言えばパチンコでした。負ける方が多いのですが儲かった時の喜びは最高です。

儲かった時は家族にささやかですがお土産を買って帰りました。家族が喜んでくれてとても嬉しかったことを覚えています。

パチンコはギャンブル性の高いものから低いものまでありますが、儲けようと思うのであればギャンブル性の高いものをします。たまに儲かりますがほとんどは負けます。しかし、時に勝てるのです。

自分の小遣いが無くなると消費者金融で借りるようになりました。何もしないと利息に分だけは損になりますのでパチンコで儲けて返済しようとします。そのうちに返済期限が迫ってくるので、別の消費者金融で借りて返済します。

その様なことを繰り返しているともう何処の消費者金融も利用できなくなりました。

行き詰って090金融に手を出しました。

誰に相談しましたか?

返済の目途が全くたたなくなって妹に相談しました。090金融を利用した際、保証人に妹の名前を無断で使用しました。

妹には私が相談した後2度ほど脅迫的な返済を迫る電話がかかってきました。

妹は弁護士に相談するようにと弁護士を紹介してくれました。

着手するために数万円だったと思いますが支払って法外な金利は支払わなくてよいように手続きをしてもらいました。

その他、妻が勤務する会社の社長が相談にのってくれて、とりあえず借金を全部返済した方が良いとの判断で、お金を貸してくれました。

当時の思い出いろいろ

借金の総額は400万円程でした。妹に相談する前に弟や親せきに全部で100万円程は借りて返済していました。

妹に相談した折にも50万円程は借りることが出来たので残金は250万円程でしたが取り立ての電話での催促が頻繁にあり、それも恫喝まがいのものでしたので精神的に追い詰められていました。

子供の貯金にまで手を出した為、家庭内は暗く、雰囲気は最悪でした。子供からは叱責を受け感情的になります。

自分が悪いのですからしょうがないのですが絶望的な気分に陥ります。

家と土地を担保に融資を得られないかと思い、銀行に赴きましたが不動産の評価が低く、思うように融資を受けることはできませんでした。

手続きにかかった時間と費用

期間的には2か月ほどだろうと思います。弁護士に払った金額だけです。10万円はいかなかったように思います。(はっきり覚えていません)

良かったと思うこと

妻の勤務する会社の社長さんから借りることが出来て心から感謝しています。弱い自分が作った借金ですが周りの人が助けてくれました。やはり相談できる人が周りにいたということが良かった点です。

困ったこと

家庭の中が当時壊れていたことです。

いま借金に悩んでいる方へのアドバイス

見栄も外聞も捨てて正直に相談すべきです。必ず何らかの道はあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事