脱毛

エステの脱毛は光脱毛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4036

エステでおこなわれている脱毛方法は、「光脱毛」と呼ばれています。

これは、特殊な光を当てることで毛根にダメージを与えて毛を生えなくさせる方法です。クリニックでおこなわれているレーザー脱毛も同様の仕組みですよ。

具体的には、この特殊な光と言うのは、「黒いもの」に反応する光です。黒いもの、つまり、ムダ毛ですね。肌には反応せずに、ムダ毛をピンポイントでとらえることができる光なんですよ。

ただ、そのような仕組のために、注意点もあります。それは、まずは日焼けです。日焼けをして肌が黒くなっていると、脱毛機の光が反応してしまい危険です。ですからエステで脱毛するときには、日焼けをしないようにと念を押されるのが一般的です。

スポンサーリンク

それから、ホクロにも、脱毛機の光は反応します。エステで脱毛する場合は、ホクロがある部分には小さなシールを貼って保護してくれるところが多いですよ。

また、産毛には効果が薄い、ということも理解しておきましょう。脱毛の効果が出やすいのは、「肌が白くて毛が濃い人」です。肌が白ければ肌への影響は心配ありませんし、ムダ毛が濃ければ光が反応しやすいです。肌が白いほど出力も上げやすいので効果が出やすいんですね。

でも、産毛の場合は色も薄く、肌の色との差が少ないために、脱毛機の光が反応しづらいのです。かと言って出力を上げてしまうと肌に負担がかかるために、光脱毛で産毛の脱毛をするのは難しいんです。

つまり、顔の脱毛というのは、エステでは難しいと思っておいた方が良いでしょう。まったく効果がないわけではありませんが、時間がかかるでしょう。

一方クリニックのレーザー脱毛では、医療機関なのでエステよりも高出力の機械を使用することができます。肌の黒い人にも使える脱毛機や産毛への効果も高い脱毛機などもあり、顔の脱毛を確実にしたいのであればクリニックの方がメリットは大きいでしょう。

エステの光脱毛の場合は、料金が安い、というのがメリットです。通常価格で比べてもクリニックよりも安いのですが、エステではさまざまなセットプランやキャンペーンなどをおこなっており、それらを利用するとかなり安くで脱毛できるんですよ。

安くなるのは部位や回数が限定されているものなので、複数のエステを掛け持ちして全身の脱毛をしようとする人もいます。ですから脱毛エステに通うときには、あらかじめ各脱毛エステの料金を比較したう上で、どの部位をどのエステで脱毛するか、計画を立てるのがおすすめです。

エステで脱毛するメリットは他にもあります。脱毛を取り扱っているエステには、脱毛専門エステと、フェイシェルや痩身などさまざまな美容メニューを取り扱っているトータルエステがあります。

トータルエステでは、脱毛以外の美容の悩み、たとえばスキンケアの方法やダイエットに関する知識も相談できる、ということです。プロのエステティシャンに相談できるのは良いですよね。

ただ、エステで脱毛する場合には、注意したいこともあります。それは、ドクター保証がついているかどうかです。

脱毛機は安全に設計されているとは言え、肌トラブルを起こすことがまれにあります。たとえばヤケドですね。滅多にないことですが、万が一ヤケドをしてしまった場合はどうなるのか確認しておきましょう。クリニックで脱毛してヤケドをしてしまった場合は、その場で適切な処置をしてもらえて、お薬ももらえます。

でもエステは医療機関ではありませんから、その場でできることと言えばせいぜい冷やすことぐらいですよね。たいていのエステにはドクター保証というものがあります。「ドクターと提携」というふうに表記されていることもありますよ。
この内容がどういうものか、というのは確認しておきたいものです。

たとえば、スタッフが同行の上、提携している医療機関で診察してもらえるとか、脱毛の料金は返金されるとか、脱毛エステによって対応は異なるので、万が一のことを考えてチェックしておいてくださいね。ホームページ上に書かれていなければ、電話やメールで問い合わせても良いですし、カウンセリング時に聞いてみるのも良いでしょう。

それから、支払い方法についても考えておきましょう。

「ワキだけ」「Vラインだけ」というふうに少しの契約であれば一括で支払えますが、複数の部位を契約した場合や、全身脱毛をする場合には、費用も高額になります。

一括で支払えるのが理想ですが、ちょっとでも早くきれいな肌を手に入れるために、ローンを組んで脱毛したい人もいるでしょう。

でも、取り扱っている支払い方法については脱毛エステによって異なります。

クレジットカードが使えないところもありますし、クレジットカードが使えても、一括払いのみしか無理なところもあります。ショッピングローンを組めるところもありますし、回数によっては金利手数料がかからない脱毛エステもあります。

さまざまな支払方法がありますが、分割払いをする場合には金利手数料がかかるものです。この金利手数料も取り扱っているショッピングローンの種類によって異なるので、先に確認しておいた方が良いでしょう。

クレジットカードの分割ができる場合でも、分割手数料が高ければ、結局総支払額が多くなってしまいますからよく考えてから契約するようにしてくださいね。

エステで脱毛する場合は、さまざまなエステがあり、中には勧誘がしつこいところや、対応が悪いところ、古い脱毛機を使っているのか効果が全然ないところなどもあります。

事前にしっかり下調べをして、他人の口コミも参考にして、失敗しないようにしましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事