家具購入の体験談

ニトリ製のワークチェアナックの椅子でこれまで肩こりや首痛が緩和

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

首をしっかりと支えてくれるイスを購入しました

私は、ニトリ製のワークチェアナックというイスを購入しました。カラーはブラックで価格は5990円でしたが、購入金額が7000円未満でしたので配送料の500円がプラスされ、トータル6490円になりました。

これまで使用していた自宅のワークチェアが、座るたびにキーキーと音がするようになったので新調しようと決めました。また、座面のクッションもかなり傷んでおり、取り外して丸洗いするということができないので困っていたのです。

スポンサーリンク

これまで座っていたイスは、夏になると背中の部分が暑くなってしまうためメッシュ仕様のものを探しました。さらに、座った時に音がしにくいものを希望していたところ、その商品は太めのスチール脚でしたので購入することにしたのです。

いくつか家具屋を見てまわったのですが、私が求めている背もたれがメッシュで脚が頑丈なイスが見つからなかったので、最近地元にできた家具を扱うニトリという大型ショップへ行きました。

埼玉県の武蔵浦和駅前にありますので、会社帰りに少し立ち寄ってみることにしました。夜9時まで営業していたので余裕を持って店舗へ行くことができました。

エスカレーターを上がると広い売り場にたくさんのイスが並べられていました。

スタッフに声をかけると全て座ってみて構わないということで、いくつものイスに腰を掛けました。

私は身長が170センチメートルあるのですが、できるだけ身長に適したイスで首をしっかりと支えてくれるものを探したところ、理想的なイスが見つかり購入することに決めました。

メッシュ仕様なので夏場の作業もしやすくなりました

座り心地がよく、これまで肩こりや首痛に悩まされていたのですが、イスを新調してからは少し緩和されたように思います。またメッシュ仕様なので、後ろから扇風機を当てるととても涼しく感じて、夏場の作業もしやすくなりました。

困っていたイスの軋みや音もなくなったので、夜に家人が寝静まった時でも気にすることなく仕事を続けることができます。

ただ、イスのクッションが厚めでしたのでもう少し座りやすいかと思ったのですが、低反発素材ではないので長時間座っていると硬さを感じるようになりました。

そのため、同じくニトリで販売されていた小型のクッションを購入してきて、座面に敷いて座るようにしています。

インターネットサイトのキャンペーンやセールで格安の家具が販売されていますが、やはり一度直接見てみないと購入して損をするということが起きてしまいます。

安くても自宅に届いてしまっては場所をとってしまうのが家具ですので、地元のショップで座ってみたり触ってみてから購入を決断するのが良いと思います。

イスは身長によって座り心地が変わってきますし、仕事の作業効率にも響きますので慎重に選ぶことをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事