家具購入の体験談

シモンズのベッドで旦那の腰痛がかなり緩和しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょうど良い固さが気に入りました

購入したのは、シモンズのベッドです。ベッドフレームは木目調の濃いブラウンで、ダブルサイズです。マットとベッドフレームあわせて20万円でした。

結婚してベッドの購入を検討していたときに、いろんな家具屋さんを回ってシモンズというメーカーを知りました。

当初は、よく名前を聞くフランスベッドを検討していたのですが、寝比べてみたときに、腰痛もちの主人が「フランスベッドは柔すぎるがシモンズのベッドはちょうど良い固さだ」と気に入ったのです。

スポンサーリンク

確かに、フランスベッドのほうがふわふわで、シモンズはそれよりも固めです。家具屋さんの方も、「シモンズのベッドは腰痛もちの方に人気だ」と教えてくれました。

腰痛もちの人にとって寝具はかなり重要なので、予算より高めでしたがシモンズのベッドに決めました。

購入したのは、『家具インテリアやない』という主に寝具を扱っているお店です。たまたまセールをしているという広告が目に入り、自宅からもそこまで遠くなかったので足を運びました。

他の家具屋さんで見た金額よりも一番安かったので、こちらのお店で購入しました。

寝心地が良すぎて起きるのが辛いです

お店の方が言っていた通り、旦那の腰痛がかなり緩和しました。旦那の腰痛歴はとても長く、仕事にも支障をきたしていてしょっちゅう病院に通っていたので、これは本当に嬉しい効果でした。

私自身も肩こりが良くなったように思えます。

何より、私は以前から眠りが浅かったのですが、シモンズのベッドに寝るようになってからはぐっすりと眠れるようになりました。

20万円は少々贅沢だったかと思っていたのですが、今思えばとても良い買い物だったと思います。

ただ、あまりに寝心地が良いので夫婦二人してベッドから出るのが辛くなりました。平日は仕事があるので起きなくてはなりませんが、休日はついつい朝寝坊してしまい、あっという間に一日が終わってしまいます。

逆を言えば、それだけ寝心地が良いということなのですが、休日の午前中に家事がはかどらないのは正直困っています。

ベッドに関しては、かなり個人によって合う合わないがあると思います。

シモンズのベッドは腰痛もちの方に人気があるようで、実際に旦那の腰痛もかなり改善されましたが、お店で一度いろんなベッドに寝てみて体感するのが一番だと思います。

また、ベッドは存在感が大きく、部屋のインテリアをかなり左右するので、ベッドフレームは妥協せずに納得のいくものを購入するのが良いと思います。

ベッドはそんなに買いなおすものではないので、それなりの金額を出しても損はしないと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事