家具購入の体験談

「IKEA」で購入した「BILLY」の本棚の収納力は抜群

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

事前にサイズを細かくチェックして購入しました

私は、「IKEA」で「BILLY」というブランドの本棚を購入しました。色はブラックで、値段は6000円ぐらいでした。

あとは、追加で本を置くための透明ガラスのパネルを1枚購入しました。こちらは1500円ぐらいだったと思います。横の板やパネルを設置する間隔で、置ける本や物も自由自在に選ぶこともできるタイプです。

書籍が増えてきたことで、部屋の大きさはなんとか間に合っているが置き場所に困ったことになったので、検討して購入しました。

私は、横浜にある「IKEA」に直接出向いて購入しました。

スポンサーリンク

これまで平積みもやむなしといった環境だった書籍の整理が一変し、整然と並べられることで邪魔にもならず、見た目もとてもよくなりました。

私は、購入の前にネットで調べてサイズを細かくチェックしました。

IKEA以外の家具も検討しましたが、自分が欲しいと思うサイズぴったりのものがIKEAにあったこと、そして自分で組み立てることを含めてもとにかく安いことが最大の魅力に感じ、購入することに決めました。

調べていた通り、設置したい場所にぴったりと入ったことはとても満足していますし、気持ちのよいものでした。

一般的な漫画の単行本は、前後で2列並べることができるので収納力は抜群です。横幅もあるので一般的な単行本サイズなら縦置きで並べて約50冊ぐらい置けています。

つまり1列につき約100冊置けているので、もはやこいつがいないと本の置き場に困るレベルです。

上段で十分本が置けたので、一番下の段にはコンポや雑貨も置いていますが、それらもすべて綺麗に収まっています。

購入してからしばらくたちますが、壊れることもなく毎日本たちを支えて収めてくれています。

これだけ置けて、家具としてのスタイルもよくこの安さなら、良い買い物だったと思います。

自分で持って帰るにはそれなりに重いです

イマイチというかなんというか、文句を言うのもおかしなことではありますが、家具組み立てサービスや宅配サービスを利用せず自分で買って持ち帰ったので、家に持って行くまではそれなりに重かったことは記憶に残っています。

その後、説明書にしたがって組み立てる作業も必要です。私にとっては組み立て作業はむしろ楽しくて苦ではなかったですが、人によっては組み立て作業が辛いことかもしれません。

安さを求めるならIKEAはいいと思います。シンプルで人を選ばない家具が多くあるので、きっと選ぶ人に最適なものもあるでしょう。

組み立てなどを楽しめる人には、安さと共に組み立ての楽しさも享受できます。

組み立てなどが苦手な方や重たいのが嫌な人、もしくは大きすぎて一人では運べないような家具を購入した人は、宅配サービスや組み立てサービスを利用してもいいと思いますし、それでも他の家具屋さんよりは安いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事