家具購入の体験談

カリモク60のKチェアはインテリアの邪魔をしないし存在感もあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとりかえパーツがあることが購入の決め手に

私が購入したのはカリモク60のKチェアで、カラーはブラックの2シーターです。定価で51,450円で購入しました。

ソファを探していた時は、ミッドセンチュリー系にハマっていたのでそれ系のインテリアや家具が好きでした。

ですが、好みが変わりそうでしたので、どんなテイストのインテリアにも合うような普遍的なデザインのソファを探していました。

スポンサーリンク

出来るだけシンプルで、もし壊れたりしてもアフターサービスが絶対にあるところが良いと思っていました。

カリモクは日本の老舗の家具メーカーなので、そういった点でも評価出来ると思いました。しかもおとりかえパーツがあるところが良いなと思いました。

私は、豊洲のららぽーとのカリモクショップで購入しました。正規店の方がアフターサービスが利用しやすいと思ったのです。

落ち着いた印象で温かみがあります

思っていたとおり、購入してからインテリアの好みが変わりました。ミッドセンチュリー系から北欧系にです。

それでも、シンプルなカリモクのソファはインテリアの邪魔をしないし存在感もあります。ウォールナットの手すりや脚が落ち着いた印象を与えてくれるのでカッコ良いし温かみもあります。

子供が大きくなってお友達が遊びに来たときも、ソファの上でジャンプしてもヘタれないところがいいです。

いつでも座面がピンと張っているのでこれは長く使えると実感しました。

また、家具好きの友人が遊びに来てくれた時に「あ、カリモクのソファですね」と言われ見る人には分かるブランドというところも嬉しいと思いました。

2シーターとして販売しているのですが、実際は大人3人が座れるくらいゆったりとしているので、広々としていていいです。女の子なら足先が出ますが、横になって昼寝できます。

ただ、座面が黒いのでホコリが目立ってしまいます。

また、背面が黒で置き方によってはかなり圧迫されて見える場合もあります。壁に沿っておいた方が分かりにくくて良いかもしれません。

北欧系が好きになった時に、ブラックではなくモケットグリーンも良かったかなと少し後悔しましたが、布張りだと汚れが目立つため、結果シートの黒で良かったかのしれません。

シンプルなデザインの方が、インテリアのテイストが変わっても雰囲気の邪魔をしないと思います。

カラー選びで迷っている方は、ベージュや茶、黒などシンプルな色の方が合わせやすいと思いますし、赤などのはっきりした色は結構印象が強いので難しいと思います。

また、お子さんがいるお宅は布張りだとかなり汚れが目立つと思いますので、シートや革っぽい座面の方が良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事