脱毛

脱毛の施術の流れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

342

脱毛をしたことのない人にとっては、脱毛がどんなふうにおこなわれるのか、わかりませんよね。

ここでは、脱毛の施術の流れを紹介します。

まず、脱毛をする時には、カウンセリングに行きます。

予約が必要なので、行きたいエステのホームページから予約をします。電話でも予約できますが、ネットからもできますし、WEB予約で割引になるエステもあるのでネットからの予約がおすすめです。

スポンサーリンク

カウンセリング予約をしたら、予約した日時にカウンセリングに行きます。カウンセリングは、待合室のような開かれた場所のテーブルでおこなわれることもあれば、カウンセリングルームでおこなわれることもあり、エステによって違います。

カウンセリングでは、まずは脱毛の仕組みや、毛周期についてなど、基本的な話があります。そして、どんなコースがあるのか、一通りの説明があります。そして、現在の自己処理方法や、脱毛したい箇所、健康上の問題が無いかなどについて聞かれます。

健康上の問題とは、常用している薬のことや、妊娠していないか、ひどいアトピーではないか、というようなことです。薬の種類によっては施術を受けられないこともあります。脱毛したい部位にアトピーや肌荒れがある場合は施術を断られることもありますが、軽度であれば問題ないことが多いですね。

説明を聞いた上で脱毛することになれば、コースを決めていきます。複数の部位を脱毛したい場合は最適なプランを組んでもらえますよ。

支払い方法についても、相談することができます。高額な契約になる場合は、分割払いが選択できるエステも多いです。

クレジットカードが使える、使えない、ということもありますし、一括払いのみ、というところもあります。分割払いも金利手数料がエステによって変わるので、高額な契約をするときには支払い方法にも気をつけてみてくださいね。

さて、無事契約に至ったら、いよいよ施術です。

ただ、カウンセリング当日に施術してもらえるエステは少ないですね。たいていは、契約後に第1回目の予約をして帰ります。ただ、予約に空きがある場合は施術もしてもらえる場合があるので、カウンセリングに行く前に確認してみましょう。

その際には脱毛する部位をシェービングしておくことを忘れないでくださいね。

通常は、後日改めて第1回目の施術をします。

まずは受付で会員カードなどを出します。その後施術ルームに通されて、着替えをします。

ワキだけの脱毛なら上半身を着替えるだけで済みますし、下半身も脱毛する場合は専用のガウンに着替えます。着替えが済むころにスタッフがやってきて、施術がスタートします。

まず、脱毛する部位が出るようにガウンをめくります。わきならバンザイの状態ですね。そして、まずは肌の状態をチェックし、問題がなければジェルを塗っていきます。使用する脱毛機によってはジェルが不要な場合もあります。

それから、脱毛機を当てていきます。脱毛機を一通り当てたらジェルをふき取り、冷却パッドなどを使って肌を冷やします。冷やし終わったら今度は保湿です。ローションを塗ってもらい、施術終了です。

施術が終わったら服に着替えて、受付へ戻ります。そこで次回の予約をして、帰ります。脱毛は2~3か月ごとに通うので、先の予定が分からなければ後日電話やネットから予約することもできますよ。

以上が、エステで脱毛する際の流れになります。施術自体にかかる時間は、わきなどの小さな部位であれば一か所5分程度です。着替えなどを含めてもお店に入ってから出るまで30分程度で済みますよ。

これなら仕事帰りやおでかけついでに立ち寄ることも可能ですよね。

また、脱毛をするときにははじめにカウンセリングがありますが、カウンセリング自体は無料です。そして、説明を聞いた上で契約する気にならなかったら、契約せずに切り上げることもできます。

脱毛エステでは「強引な勧誘をしません」と表示しているところが多く、実際に無理に契約を勧めてくるようなことはありませんので、気軽にカウンセリングに行ってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事