資格

駒沢大学駅にある日本ビジネス専門学校の情報ビジネス学科

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カンタンな自己紹介・プロフィール

横浜在住、30代の主婦です。夫と二人暮らしをしています。

どこの専門学校へ通っていましたか?

駒沢大学駅にある日本ビジネス専門学校の情報ビジネス学科に通っていました。

スポンサーリンク

専門学校へ通おうと思った理由

高校は進学校でしたが、父親が肺ガンにかかり、あまり学費はかけたくなかったことと
早く就職したいという思いから、ビジネス系の専門学校に入ろうと思いました。

ビジネス専門学校ならば、特に将来のビジョンが無くても、社会人としての基礎知識が
多く得られると思いました。

専門学校へ通って良かったこと

会社に入った時に即戦力になれるよう、パソコン操作を中心に、一般常識、ビジネス常識
プレゼンテーションの授業など、無駄のない授業内容で、大学に通っている友人たちよりも
充実した授業を受けていると実感していました。

実際、プレゼンテーションの授業は会社に入ってからとても役立ちました。新入社員
ながら堂々と話せるという評価で、何かと抜擢されていました。

ビジネス常識も同期に比べてよく解っていたので、リーダー的役割を担わされました。
新入社員で信頼をされたことは、職場での居心地が変わってくるので、本当に良かったと
思っています。

専門学校へ通ってイマイチだったこと

あとから分かったことですが、数年後にこの専門学校は潰れてしまいました。
確かにパソコンのソフトは古かったし、重要だと思って必死になって勉強していたパソコンの授業が、
想像以上に役立たなかったことは非常に残念ではありました。

あまり熱心じゃない先生もいて、困ったなと思うこともありました。

通った期間と費用について

2年間で200万円くらいだったのではないかと思います。

特に思い出に残っていること

授業中に眠る人が全くいなかったことと、生徒全員が真剣に授業に取り組んでいた光景が忘れられません。
それまでずっと公立の学校に通っていましたから、この熱心さは刺激的でした。

初めて自分で選んで決めた学校で、授業内容も自分の興味のあることばかりで、楽しく必死に勉強しました。
卒業式で3人ほど表彰され、その一人に選ばれたことが思い出深いです。

これから専門学校へ通おうと思っている方へアドバイス

私の場合は、リサーチ不足で若干後悔する分部もありますが、でも自分で本当に学びたいことを学ぶという時間は、
とても有意義だったと思います。

大学に行った友人達の話を聞くと、欠席したり興味のない授業は眠ったり、ただただ単位の為に無駄な時間を過ごした
という話が多いです。就職前の大切な時間を、そんな風に消費してはもったいないと思います。

私は、将来特に就きたい職業もなく、家庭の事情で早く就職しなければという一心でしたが、そういった意味では
ビジネス専門学校に通って、どのような企業にも対応できるようなことを学べたことは、本当に良かったと思っています。

大学にしても専門学校にしても、社会人になる準備期間ともいえる時期ですから、より良い準備ができるよう、慎重に
学校を選ばれることを願います。そして、自分で決めたからには必死で勉強して、一つでも多くの武器を持って社会人
デビューできると良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事