資格

富山県の立山学園北陸工業専門学校コンピュータ学科

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カンタンな自己紹介・プロフィール

女性 30代 既婚 住んでいる所富山県
仕事しながら、家事と子育てをしています。

どこの専門学校へ通っていましたか?

富山県にある、
立山学園北陸工業専門学校 コンピュータ学科へ通っていました。

スポンサーリンク

専門学校へ通おうと思った理由

大学進学を目指していましたが、ことごとく不合格になり、
両親から、浪人させることはできないと言われ、
専門学校に入学しました。

専門学校の募集が大学の合格発表の後ということもあり
受験しやすかったです。

しかも、私自身やりたかったパソコン関係の事を
専門的に勉強できるということもありました。

また講師の先生方もかなり優秀な講師陣が
集まっているということなのでこちらの専門学校を
選びました。

専門学校へ通って良かったこと

専門学校へは自宅から通学できましたし、
一人暮らしをしなくて済んだということが
良かったです。

しかも、設備も最新の設備が整っていたので
今でいうIT関係のことや、CAD、CAMの操作など
パソコン関係のことを一から十まで勉強することができました。

うちの専門学校は入るのは簡単ですが
卒業するのが難しい専門学校でした。
成績が悪いと容赦なく追試をせまられました。

しかし、講師の先生方が親身になって夜遅くまで
わからない所を教えてくださったり、
プログラミングなどでは、細かいところまでご指導してくださりました。

おかげで、社会人になっても、きっちり仕事をこなす
という部分では、専門学校で培ったものが役に立ったなぁと思います。

勉強とは違いますが、
学校自身が土木関係の学科がほとんどだったので、
女性の割合が学校全体で1割ほどしかいなく、
男性陣がレディーファーストを
ちゃんとしてくれる学校でした。

上の学年から受け継がれてきた行為なのだそうです。
何か困っているとすぐに周りの男性が手を差し伸べて
くれたので、色々と助かりました。

専門学校へ通ってイマイチだったこと

学校周りに飲食店や遊ぶところがほとんどない
田んぼの中にポツンと建つような感じの学校なので、
お弁当を忘れたら結構離れたところまで購入しに行かなくては
いけなかったことが結構大変でした。

一応学食はあったのですが、男性陣があっという間に
食べつくしてしまっていたんで、気が付いたら売り切れということが
多かったです。

通った期間と費用について

通ったのは2年間です。
2年間で100万ぐらいだったのだと思います。
両親が払ってくれたので正直正確な費用は覚えていません。

特に思い出に残っていること

最初のうちは電車とバスを乗り継いで通学していたのですが、
そのうちに同級生がかわるがわる駅まで送ってくれるようになり、
しまいには家まで送ってくれる人まであらわれて
交通費がかなり浮いたのを覚えています。

それに、人生で一番のモテキだったのかもしれませんね。
彼氏が初めてできたのもこの時期ですし、別れたりしても
すぐに次の人が現れたりしました。

これから専門学校へ通おうと思っている方へアドバイス

専門学校は本当に専門的に勉強する所なので頑張って勉強して
手に職を付けてください。

あと、遊びも忘れず楽しんでください。学生の時しかできないこともありますから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事