資格

鹿児島市の赤塚学園ビジネス専門学校 コンピュータ科

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カンタンな自己紹介・プロフィール

30代
男性
独身
鹿児島県在住

どこの専門学校へ通っていましたか?

鹿児島県鹿児島市
赤塚学園ビジネス専門学校
コンピュータ科
(短期大学と併学)

スポンサーリンク

専門学校へ通おうと思った理由

大学受験に失敗し、一時は予備校へ通おうかとも思いました。
しかし、どんどん不況の波が押し寄せてくる世の中で、5年後に
すんなり就職ができるかどうかを考えた末、就職に有利な資格が
取得できそうな専門学校への入学を決めました。

専門学校へ通って良かったこと

数多くの資格を取得することができたことです。
簿記・漢検・ビジネス文書など、様々な検定に向けての授業が
あり、その取得が進学の条件にもなりますので、必死に勉強を
しました。
通常であれば、検定の資格などは任意だと思いますが、授業に
組み込まれていることで必ず取得しなくてはいけないというのは
大変でしたがプラスでもありました。

また、通っていた専門学校は短期大学の授業も合わせて
受けることができ、卒業時には短大卒と履歴書に書けることも
良い点でした。

就職率の高さを謳い文句にしている専門学校でしたので、特に
生徒の就職について力を入れており、とにかく企業からの
求人募集が多かったです。
学校独自の就職説明会や、企業との面談会なども開催され、
就職についてはかなり有利だったかと思います。

専門学校へ通ってイマイチだったこと

就職に向けての人間教育にも力を入れており、年に2回ほど
宿泊しての研修があるのはキツかったです。
(企業でいう、地獄の訓練的なものです)

また、良かった点とは逆になりますが、短大資格のための
授業が多く、そのためにコンピュータの授業が少なかったのも
マイナスでした。
コンピュータ科という学科なので、パソコンの授業を集中的に
受けることができるのかと思っていましたが、教科書を使っての
座学が多かったのはちょっと予想外でした。

個人的な事情ですが、自宅から遠かったことはデメリットでした。
同級生は近辺の人が多く、市街から通っている人はほとんど
いなかったので、予定を合わせるのが大変でした。
通学に時間がかかり、アルバイトなどができなかったのも
経済的に痛かったです。

通った期間と費用について

2年間通い、費用は200万円程度です。

特に思い出に残っていること

人生の中で、最も友人の増えた2年間でした。
今でも付き合いが続いている友人のほとんどが、この専門学校
時代に出来た仲間です。

これから専門学校へ通おうと思っている方へアドバイス

ほとんどの方が高校を卒業して専門学校に入学すると思いますが、
高校とは違い、専門学校は就職するための施設です。
卒業後に即就職できるためには何をしなくてはいけないかを
しっかりと考え、無駄のない学生生活を送ってください。

これからの時代、まだまだ就職状況は良くなりません。
学問も大事ですが、やはり手にスキルを付けることが就職への
近道かと思います。
特に、企業は即戦力を求めていますので、技術だけではなく
社会人としての基礎も教えてくれる専門学校を選ぶのが
良いのではないでしょうか。

最近はオープンキャンパスとして、実際の授業風景を見学する
こともできますので、大いに利用して学校の雰囲気を確認して
みてください。
その際には、就職支援のシステムや、ビジネス知識などの
授業をどのように行っているのか、質問しておくことをオススメ
します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事