中古車購入の体験談

1998年製ホンダインテグラタイプR(DB-8)は有効的に遊べる車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1998年製のインテグラは、職人が手作りで作り上げた車!

購入した自動車は、ホンダのインテグラタイプRでDB-8という型式です。

スポーツセダンですが、ホンダが出しているタイプRのシリーズは、非常にレーシーなデザインと走りを楽しめる事もあって、現在でも中古車市場ではとても人気のある1台です。

私がその車種を選んだ理由としては、昔からホンダが開発する自動車は、どれも遊び心が非常にあり、尚且つ実用性にも優れていて、非常に有効的に遊べる車が欲しかったからです。

スポンサーリンク

ホンダが開発したタイプRシリーズには、VTECと言う特殊なエンジンが搭載されています。

エンジン回転数が5,000回転付近に近づくと、ハイカムが作動して、吸入空気量が一気に増え、NAエンジンながらターボエンジンの様な加速が味わえるのが何よりも魅力的に感じました。

私は1998年製のインテグラを購入したのですが、その年のインテグラは、職人が手作りで作り上げたのも購入した理由の一つです。

試乗後の押しに負けて、その場で購入してしまいました

私は、都内の町田にある中古車ショップで購入しました。インターネットの中古車サイトで、インテグラを検索して、良い車両を持っているお店に電話で問い合わせました。

後日その中古車ショップに出向いて、実際にインテグラに試乗して、その後に契約して購入しました。

お店の方は非常に良心的で、試乗する際も、インテグラの特徴などを、とても詳しく解説してくれて、非常に分かりやすかったです。

購入の手続きの際も、書類の記入の仕方を一から丁寧に教えてくれたので、非常に助かりましたが、試乗後の勧誘がとても強く感じました。

初めはその日に契約する予定は無かったのですが、その押しに負けてしまい、その場で購入してしまいました。

冷静な判断ができるので、複数の販売店に行くことをお勧めします

中古車を購入して良かった事は、何より車両本体価格が安く抑える事ができました。予算も余ったので、そのお金で自動車保険を一括で支払う事ができて、非常に良かったと思います。

中古車は、やはり古い車なので、多少は調子が悪くなります。私は、自動車整備の知識があるので良いですが、整備の事がわからない人は、少々修理代などが高くなり、大変だろうなと思いました。

これから中古車を購入しようと思っている人は、営業がどんなに強くても、自分が欲しいと思っている自動車を、複数のお店で見せてもらう事が重要だと思います。

複数回る事で、考える時間もできて、冷静な判断ができると思います。また、実際に中古車ショップに行く際は、自動車に詳しい人がいれば一緒に来てもらう事をお勧めします。

自分ではわからない事や、状態の見分け方も教えてくれると思うので、そちらも判断材料の一つになると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事