結婚式準備の体験談

トラブルは避けよう!友達への結婚報告はいつする?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚が決まったら、周りにも報告しますよね。

でも、周りへの報告を安易にしてしまうとちょっとしたトラブルになてしまう可能性も……!

そこで、周囲への報告をいつすべきなのか?ということについてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

トラブルになる原因

結婚報告がまさかトラブルになるとは……。

なぜトラブルになるかと言うと、

「え!?わたし聞いてないよ!?」

っていう人が出てくるかもしれないから……。

仲の良い友達への報告が遅れると、その友達は又聞きであなたの結婚を知ることになり、

「どうして教えてくれなかったのかな……」

「親友だと思ってたのはわたしだけだったのかな……」

なんて思わせてしまうことになり、場合によってはしばらくギクシャクしてしまうこともあります。

結婚報告をするときには、このようなトラブルを招かないように慎重に報告していくことが大切です。

SNSでの報告は避けた方がいい

「みんなに一度に知らせることができるから♪」という理由で、SNSを使って結婚報告をする人もいますが、あまりおすすめできません。

そのSNSに友達みんなが登録しているわけではありませんし、登録している人の中にも、滅多にSNSを見ない人だっています。
また、ちょっとした知り合いや別に仲良くない人にまで結婚報告をすることになるので、自分としてもイヤな場合があるでしょうし、相手も「別にその報告いらん……」と思ってしまうかも。

SNSで結婚の報告をする場合は、先に直接知らせた上で、「ご存じの方も多いと思いますが、結婚することになりました!」ぐらいの形で報告した方が良いでしょう。

大事な友達にはできれば直接言おう

親友への結婚報告は、できれば直接会って言う方がいいですね。
とてもおめでたいことなのでメールや電話で済ませずに、さらに結婚式に来てもらえるかどうかの確認もしておくとGOODです。

ただ、そうは言っても忙しくて難しい場合もありますし、二人の予定を合わせるために時間が長くかかりすぎると、結局回り回って他の人から又聞きで聞いてしまう可能性もありますから、その場合はメールで先に報告しておくようにしましょう。

職場への報告は?

職場への報告は、入籍日が決まったときや、引越しが決まってからなど、具体的なことが決まってから報告すれば大丈夫です。
基本的には直属の上司に先に報告し、その後に同僚や後輩などにも報告しておくと良いでしょう。

職場での人間関係にもよりますが、特に仲が良いというわけでもないなら、盛大に報告するのではなくさらっと名字や住所が変わることだけを伝えておくと良いでですね。

報告のタイミングは、結婚式の日取りが決まってから?

婚約した時点で報告する人もいれば、結婚式の日取りが決まってから、引越しが決まってからなど具体的なことが決まってからおこなう人もいます。
それは人それぞれでかまいません。

ただ、誰かに一人に報告した時点で、他の人にも早めに伝えておく方が良いと思います。
タイムラグがあると、「又聞き」になってしまう可能性が高くなるからです。

筆者の場合は、婚約の時点で報告をしました。
早すぎるかな?という気はしましたが、彼の方が先に先輩へ報告し、さらにその先輩も含めて共通の友人が多いので、早く言わなければみんな又聞きで聞いちゃうことになる!と思ったのです。

ひとまずメールで報告を済ませましたが、すぐに報告したおかげで自分の口から伝えることができました。(それでも、すでに聞いている人もいました)

このように、彼との共通の友人が多いようなケースでは、彼とも結婚報告のタイミングを話し合っておくとあとあとトラブルにならずに済むと思いますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事