新車購入の体験談

3列シートのホンダフリード2012年型

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私も運転できるオートマ車が欲しかった・・・

私が購入した車は、ホンダのフリードです。色はパープルで3列シート7人乗りの2012年式です。購入金額は、オプションなども含めて、230万円くらいでした。

我が家では、もともと主人が独身時代に購入した車がありました。4人乗りのスポーツワゴンのマニュアル車なので、オートマ限定の免許しか持っていなかった私は、運転することができませんでした。

やはり私も運転できる車でなければ不便だったので、オートマ車を新しく購入することにしました。ちょうどその時、我が家では子供が生まれ、4人乗りでは少々手狭だなと感じていました。

チャイルドシートは、思った以上に場所を取りますので、もしもう一人子供が増えたらと考えると、やはり7人乗りくらいの大きな車がほしいと思いました。

スポンサーリンク

テレビCM通りの「ちょうどいい」大きさの車です!

私はほぼペーパードライバーで、大きすぎる車だと運転するのに不安があったため、まさにテレビCM通りの「ちょうどいい」大きさだったフリードを購入することに決めました。

宇都宮市にあるホンダの正規ディーラーで購入しました。担当者は非常に印象が良かったです。女性の営業の方で、まだ若い方でしたが、愛想が良く、丁寧にはきはきと話される方でした。

女性ということで、運転が苦手な私の気持ちもよくわかって、実際に試乗を勧めてくれました。値引き交渉にも、一生懸命に働いてくださって、始めの提示額よりだいぶ安く購入することができました。

私が普段運転できる車が手に入り、子供を連れて、徒歩では行けない場所に行く機会も多いですので、そんなときに車があって良かったと思うことができています。

車高が高いので、屋内の駐車場に駐車できないことがあるのが残念です

フリードは、非常に運転がしやすく、意外と小回りが利きますし、窓が大きく、視界が広いので、安全確認が容易にできるのは助かります。ただ、運転の仕方かもしれませんが、燃費は思ったよりもよくないです。

常に気を付けて運転しないと、効率よく走らせることができないので、燃費を気にして運転するのは少し疲れてしまいます。車高が高く、屋内の駐車場だと、たまに駐車できないこともあるので残念です。

車は決して安い買い物ではありませんので、新車を購入するときにはよく考えることをおススメします。できれば、実際に試乗してみると、その車のいいところや悪いところも分かりやすいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事