新車購入の体験談

アイドリングストップがついているダイハツのミライース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

両親が不足分を支援、迷わず新車購入を決めました

ダイハツのミライースという軽車両を購入しました。色はブラウンで、グレードはそこまで余裕なかったので、一番低いのを選びました。新車ですが、出たばかりの当時で98万と100万を切ったのはすごく魅力的でした。

結婚してからすぐに、妻が妊娠しました。その時はまだ、そのうち車でも買うかといった感じで、乗り気ではなかったのですが、両親が遠くへ引っ越すことになり、車を借りれなくなるので、購入を決意しました。

はじめは中古車で60万くらいの軽にしようと話し合っていました。いざ買う時に、私の両親が、ミライースなら100万以内で新車を購入できるから、足りない分を出すから新車にしたら、とすすめてくれました。

あとで、中古に比べて絶対に故障が少ないから、新車の方が良いからと、正直何でもよかった私たち夫婦には、もってこいの提案でした。その提案を受けて、もう新車でミライースでいいねということになりました。

アイドリングストップがついていて、最高リッター30キロも走る軽は、当時では他にはありません。結局選んだものは、ボディーカラーと内装のシートのタイプや、サービスのオプションだけでした。

至れり尽くせりの対応に満足しましたが、お店が遠くて困りました

両親の友人の紹介のお店らしく、放出の方のダイハツのお店で購入しました。お店は大阪の北部あたりで、私たちが住んでいるのは大阪の南部なので、定期点検などはすごく遠いです。

半年点検や一年点検を行う時は、無料だから行くけど、遠すぎて心が折れそうです。お店の近くに、時間をつぶせる施設が何もないので、子供を連れて行けず、日にちも限られてしまいますので購入場所は要注意です。

お店の対応は、オプションサービスやオイルもつけてくれたりと、至れり尽くせりだったので、とても満足しています。店員さんは、親切丁寧を絵にかいたような方ですごくいいお店です。

新車購入は運転が上手くなってからが良いです

購入して3年ほどになりますが、やはり故障は一度もありません。中古車を購入した場合は、大体1年~2年に一回ペースで、どこかが痛んだり、故障することが多いのですが、私の車は全くトラブルがありません。

問題と言えば、自分の運転の未熟さゆえに、こすったりしたときのあの虚無感や無力感と、どこに向けたらいいかわからない静かな苛立ち、中古だったら諦められるのですが、新車だと本当にたまらない感じです。

新車購入は、運転が上手になってからがいいです。それまでは、いつ潰れても良いような、中古車で練習してから、新車購入を考えて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事