ダイエット食品の購入体験談

有酸素運動とDHCのプロテインダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康診断の結果がひどくてダイエットを決意

自分でもびっくりしましたが体重が125キロまで増加してしまい、さすがにまずいと思ったこともあり、その年に受けた健康診断の結果が相当ひどい結果で、ダイエットしないとさすがにまずいと思いダイエットに取り組みました。

スポンサーリンク

お金をかけてダイエットに取り組んだことで意識の改革が出来た

DHCのプロテインダイエットを利用してダイエットしました。

1週間に2回から3回くらいの夕食をプロテインダイエットに置き換えてダイエットに取り組んだんですが、一番よかったのは多少なりともお金をかけてダイエットに取り組んだことで意識の改革が出来て、週3以外の別の食事のときもかなり気を使ってするようになりましたし、体重を毎日はかるようになりましたので、いろいろな面で意識が高まりました。

また一気に大量に購入しましたので、よく飽きてしまってダイエットを途中で投げ出すことも多かったのですが、長期で継続できました。

まあこれはしょうがないことだとあきらめている部分はあるのですが、どうしても食事をした気にはならないです。特にプロテインダイエットの場合は、液体ですので、もう食事した感覚はほとんどもてないので、それがかなり残念でした。

また味ですが、私にはちょっとしつこい感じがしたのと、ちょっとドロドロ感があって飲みにくいところもあったのでもう少しさらっとしてくれるとありがたかったです。

約1年で125キロあった体重が95キロまで痩せた

当然他にも朝夜の有酸素運動を30分ずつきっちりやっていたり、それだけでは足りない気がしたので、週に2回は1時間から2時間くらいかけて、きっちりと基礎代謝をあげるために、ジムトレーニングをやっていたので、プロテインダイエットだけの効果ではないのですが、125キロあった体重が95キロまで痩せました。

ダイエットを始めたのが1年前なので、期間は約1年。費用としては月に5,000円くらいだったと記憶してますので、年間で6万円ほどだと思います。

ジムの費用も入れるとそれにプラスして12万円ほどになります。

自分にあったダイエット食品を見つけられると楽しいダイエットライフが送れる

なかなかダイエットは難しいことだとは思いますが、自分にあったダイエット食品を見つけられるとそれなりに楽しいダイエットライフが送れると思いますし、実際私が今回成功できたのは、ドンドン自分の体重が減っていくのを実感できたのが一番の要因だと思ってますので、これからダイエット食品を試そうと思っている方も自分の体質にあった商品を早く見つけて頂き、自分の理想の体重になれることを祈ってます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事