お取り寄せグルメ

「ふくや」の明太子が一番大好き!何度もリピートしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カンタンな自己紹介・プロフィール

30代主婦、関東圏に在住。

美味しかったお取り寄せグルメは?

ふくやの家庭用(切れ子)明太子600g

スポンサーリンク

その食品の満足度の高かったポイントは?

明太子はメーカーによって味がかなり違い、私の口に一番合っているのが「ふくや」の明太子でした。近所のスーパーでも時々は見かけるようにはなったものの、1箱で1000円以上する為、気軽に買うことができずにいました。
その点、この家庭用明太子はたっぷり入っているので、料理にも気軽に使えました。明太子のレシピは和食も洋食もあって幅が広く、料理のレパートリーも増えました。また、スーパーでは選べなかった辛さや着色の有無といった選択肢も嬉しかった点の一つです。でも、大体いつもレギュラーを選択しています。

4個パックで小分けになっているので、冷凍での保管もしやすくて便利でした。近所の人や知人から突然物をもらったりした時も、お返しとしてさっと渡せるという点もメリットだと感じています。料理が苦手な人でも、ご飯さえあれば食べられるし、お酒が好きな人には酒肴としても喜ばれました。小さいお子さんがいる家庭でも、結構喜ばれました。少し辛くても、料理に使えるので家族全員が楽しめる食品だと思います。

今のところ「明太子はちょっと…」と断られる事はありませんでしたが、たとえ辛い物が苦手な人に渡してしまったとしても、冷凍状態で渡せば比較的長期間持つので、「他に明太子が好きな人がいたら、プレゼントしてあげて下さい」、という風に持っていく事もできるかと思います。生ものでありながら渡しやすく、かつ贈答用で有名なメーカーの品物なので他者に渡すのにも安心感があるのも魅力でした。

味に関しては個人の好みもありますが、私は一番大好きですし、何度もリピートしています。

料金について教えてください

送料込みで、3780円。3箱セットの場合は10,500円。

どんな方におすすめですか?

ご飯が好きな人、お酒が好きな人には、ほぼ確実にウケます。万が一、相手の口に合わなかったとしても、明太子はパスタやディップ、卵焼き等、料理に使う事ができるので、よほど料理ができない人、あるいは料理が大嫌いな人でない限りは問題ありません。

イマイチだと思う部分があれば教えてください

辛い物が苦手な方、痛風等の健康上の問題を抱えている人には不適切な食品であることは事実です。また、渡す場合は必ず事前に冷凍しておく必要があるという部分がデメリットです。生ものなので夏場に人に渡すのは不安なので、確実にすぐ冷蔵庫に入れてもらえるような状況でなければ渡せない、という制約があります。

辛さは選択できますが、4パックごとの選択になるので、うっかり辛すぎるものを選んでしまったりした場合は、消費には少々苦労する羽目になるので注意が必要かと思います。
また、まとめ買いした場合は、辛さの違いは見た目では判断できないのでパックに必ず「レギュラー」「マイルド」等の記入をしておく、といった一手間は必要になります。

家庭用とは言え、スーパーで売られている明太子と比べると、はるかに高いです。こだわりのない人にとっては、価格はネックになるかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事