クレジットカード

OMCVISAカードはセディナチケットで先行予約ができる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カンタンな自己紹介・プロフィール

愛媛県松山市に住む主婦です。大学生と社会人のこどもと夫の4人家族です。

あなたが持っているクレジットカードと年会費

OMCVISAカード 本会員である夫は1050円 家族会員のわたしは315円年会費がかかっています。

なぜ、そのクレジットカードを持とうと思いましたか?

もともと主人がずっと持っていたカードだったので、仕事をやめて主婦になったときに家族会員になりました。
主人は独身のときにダイエーが近くにあり、そこで買い物をすることが多かったので進められて入ったと聞いています。

スポンサーリンク

クレジットカードを持ってみて良いと思えるところ

OMCVISAカードにはポイント付与のシステムがあり、電気、水道などの公共料金や固定電話やインターネット、携帯料金などをこのカードから引き落とすように手続きをしておくと、かなりポイントがたまります。

ネットでこのカードを使って洋服やドッグフード、お米なども買うようにすると、ポイントがたまるのが早いです。わたしは高速バスを使って大阪まで観劇に行くことが多いのですが、その高速バスの代金もカード払いにするようにしています。我が家では年間3万円程度のポイント還元がありますが、図書券に替えて好きな雑誌や料理の本などを買うのに使っています。

またOMCカードでは、チケットセディナという観劇チケットの優待サービスがあります。料金は同じですが、会員先行予約というシステムがあって、OMCが貸切にした公演のチケットのいい席を一般より早く押さえることができるんです。

人気があるミュージカルは一般からチケットがとりにくくなってしまうことがあるので、セディナチケットの先行予約は便利でよく利用しています。

クレジットカードを持ってみてイマイチなところ

OMCカードは今まではカードを使えば使うほどポイント還元率が高くなってお得だったのですが、ポイントアップ率が下がってしまったのがとても残念です。

カード情報の流出の話題が出るときにOMCは名前が上がっていることがあるので、ちょっと不安になることがあります。でもわたし個人は、もう20年このカードを使っていますがそういう被害にあった経験はありません。

どんな方におすすめですか?

観劇が好きでセディナチケットの中に見たい公演がある方は、先行予約ができるのでおすすめです。大手なのでホームページもしっかりしており、さまざまなプレゼント企画なども行っているので楽しいです。わたしは、商品券10000円が当選したことがあります。

これからクレジットカードを持とうと思っている方へアドバイス

OMCVISAカードは、年会費が結構かかるのが残念なところです。カードを作る場合にはホームページをしっかりと調べて年会費が必要なのか、還元ポイントはどれくらいつくのかをチェックされるといいと思います。

各カード会社はキャンペーン企画などを行っているときには、入会するだけで5000ポイントをもらえるカードなどもあるので、お得なキャンペーン情報も見逃さないようにするといいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事