クレジットカード

JALを使うことが増えたため作ったJAL・JCBカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カンタンな自己紹介・プロフィール

37歳の主婦、夫と長男との3人家族です。

あなたが持っているクレジットカードと年会費

JAL・JCBカードを保有しています。年会費は夫(本会員)と私(家族会員)で合計3,150円です。初年度は年会費無料でした。

スポンサーリンク

なぜ、そのクレジットカードを持とうと思いましたか?

子どもが生まれてからの家族旅行に子ども連れに対して親切なJALを使うことが増えたため、どうせならフライトマイルを増やしたいと思い、クレジットカードをJAL・JCBカード1本に集約しました。また、旅行先をハワイにすることが多くなり、ハワイ現地でのJCBカードホルダーに対する特典が多いことを知ったのも大きかったです。

クレジットカードを持ってみて良いと思えるところ

光熱費や携帯電話の通信費など、カード払いに変更できるものはすべてこちらのカードでの支払いに変更しました。買い物もできるだけこのカードを使用するように心がけた結果、順調にマイルがたまりました。特典航空券に交換して国内での帰省時に使用したり、海外のホテル宿泊バウチャーに交換したり、色々とメリットを享受できていると思います。

ハワイではこのカードを提示することで、ショッピングセンター行きのトロリーが無料で乗ることが出来たり、そのほかの国でもJCBのラウンジを使用できたり、と海外でもこのカードは役に立つことが多いです。

現在住んでいる地域でも、どんどんJCBでの割引を受けることができるレストランなどが増えており、以前の「海外でJCBはあまり使えない」というイメージは払しょくされつつあると思います。10~20%程度の割引を受けることができる場合が多いので、現地の税金・サービスチャージ分程度を割り引いてもらえるこのカードはお得だと感じています。

クレジットカードを持ってみてイマイチなところ

これまでJAL国内線・タイへの渡航に溜まったマイルを使ってきましたが、提携航空会社のマイルには交換できない事が多々ありました。タイ国内線でリゾート方面への航空便を就航している会社の特典航空券について何度も問い合わせをしましたが、かなり席数・便数を絞っているようで、毎回特典航空券に交換することが出来なかったです。大々的に提携航空会社の特典航空券交換を宣伝するのであれば、それなりに便数を用意してほしいと感じました。

どんな方におすすめですか?

海外によく行かれる方、JALをビジネス・プライベートでよく利用される方にはおすすめのカードです。思っていた以上にマイルをためることが出来ます。また、18歳未満の家族についても登録手数料無料で登録が出来、マイルを合算して貯めることができるので、家族そろってJALで海外によく旅行される方には非常におすすめです。

これからクレジットカードを持とうと思っている方へアドバイス

クレジットカードは結局のところ、一時的な借金になってしまうので、数多く所有するよりは、自分のライフスタイルや目的に合ったものに絞って持つほうが良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事