クレジットカード

キャッシュカード一体型のクレジットカードJCB・LINDA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カンタンな自己紹介・プロフィール

東北地方在住、36歳女性、専業主婦です。主人・息子と暮らしています。

あなたが持っているクレジットカードと年会費

JCB LINDA(某金融機関のキャッシュカードと一体型のものです)
年会費 月額105円 ※「データ維持料」という扱いだそうです
(但し、年間1万以上の買い物をした場合や、携帯料金等の支払いに使用している場合は会費無料)

スポンサーリンク

なぜ、そのクレジットカードを持とうと思いましたか?

以前はなんとなくクレジットカードには抵抗があり(特に理由は無いのですが…)、持つ予定はありませんでした。
当時勤務していた企業で、取引先の某金融機関がキャッシュカード一体型のクレジットカードを扱い始め、その付き合いで「社員全員が一体型クレジットカードを作るように」と、半強制的に持たされる羽目になってしまいました(笑)

クレジットカードを持ってみて良いと思えるところ

いざクレジットカードを所持してみると、意外と便利!
インターネット上で頻繁に買い物をするのですが、その際の支払いがとても楽になりました。
以前は、買い物をする都度、わざわざ銀行やコンビニへ行って振込みしていたのですが、その手間が省けたのが嬉しいです。

クレジットカードを持ってみてイマイチなところ

上記に記載したように、インターネット上での買い物時の支払いが便利になった分、金銭感覚が麻痺しやすいような気がします。
銀行で振込みをする場合はその場で手元からお金が出て行きますが、カード払いの場合は実際にお金が動くのは1~2ヶ月後なので、ついその事を忘れてまた買い物をしてしまいそうで、怖くなります。
実際に、カードで買い物していたのを忘れていて、引き落とされた後に「今月はどうしてこんなに支払いが多いのか」と慌ててしまった事がありました。
また、キャッシュカード一体型のクレジットカードを使用しているので、うっかり失くしてしまった際の手続きが、通常のクレジットカードを失くした場合よりも格段に面倒です(失くさなければ良いだけの話ですが、ご参考までに)。

どんな方におすすめですか?

『計画的にお金の使い方を管理できる人』、これに尽きると思います。
例えば、「○○と××の支払いだけはカードで、それ以外は現金を使おう」「公共料金や携帯電話の料金はカードにしよう」等、自分でルールを決めてクレジットカードを使うことができる人には、とても良いと思います。
また、海外旅行を頻繁にする人も、クレジットカードを持っていた方が便利な気がします。

これからクレジットカードを持とうと思っている方へアドバイス

クレジットカードで買い物をする場合は、自分の収入や生活スタイルをきちんと考え、身の丈に合った金額で使う事。
とにかく、計画的に使う事が必須です。
勿論、「今月は出費が多くてお金が足りないから」などとキャッシングをしてしまうのは論外。一度キャッシングをしてしまうと、それが癖になって、キャッシングしたお金を返済するためにまたキャッシングを…なんていう、負の無限ループにもなりかねません。
計画的にクレジットカードを使うことができる人にとっては、ポイントを上手に貯めたり、そのポイントで更にお得をしたり…と、自分の強い味方になってくれるアイテムになると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事