お部屋探し

ペット可の部屋を宮城県仙台市のエイブルで契約しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮城県仙台市のエイブルでお部屋探し

宮城県仙台市でお部屋探しをしました。

利用した業者はエイブルです。

インターネットで物件を探していたのですが、私が希望する条件を満たす物件を取り扱っているのがエイブルだけだったので、直接店舗へ行き相談しました。

犬を飼っていたので、ペット可のマンションかアパートを探していました。

スポンサーリンク

しかし、ペット可の物件自体少なく、あったとしても1LDKで10万円台の高級賃貸マンションか、築30年以上で入居者が少なくなり仕方なしにペット可にして入居者を募集している物件のどちらかしかないような状況で、非常に部屋探しが難航しました。

時間があればインターネットで物件を検索していたので、不動産屋さんよりも仙台市内のペット可の賃貸物件の空き状況について詳しくなっていました。

新築の鉄筋コンクリート建ての8階建て、ペット可のオートロックのマンション

新築の鉄筋コンクリート建ての8階建て、ペット可のオートロックのマンションです。

私が物件を探しているときはまだ建築中で、入居まで半年ほど待ちました。

1LDKで月7.5万円、駐車場が1.8万円です。

キッチンは2.5畳、リビングは8畳、寝室が5.5畳でした。
お風呂には追い抱き機能が付いており、浴室乾燥機も完備されていました。
玄関には大きな収納があり、日用品の備蓄が可能でした。

セコムが管理している物件だったので、防犯カメラが11台、各部屋にもセコム直通の通報ボタンがあったので、女性が安心して生活できる作りになっていたのが一番の決め手です。

東日本大震災では震度6強の地震を二度体験したが、マンション自体にはヒビひとつはいらず、安心して住むことができた

東日本大震災では震度6強の地震を二度体験したのですが、マンション自体にはヒビひとつはいらず、安心して住むことができました。

また、隣の部屋の生活音が全く聞こえなかったので、ペットを飼っている立場としては、非常に良かったです。

また、ペット用のトイレやリードを引っ掛ける用のフックが玄関脇についているなど、ペットを飼っている人が暮らしやすくなる工夫がたくさんありました。

近くに大きな幹線道路があり、JRの貨物の路線も近く、更には隣が救急病院だったため、昼も夜も窓を開けると、何かしらの騒音があった

近くに大きな幹線道路があり、JRの貨物の路線も近く、更には隣が救急病院だったため、昼も夜も窓を開けると、何かしらの騒音がありました。

そのため窓はほとんど開けず、エアコンで空調を管理するような生活でした。

また、排気ガスで洗濯物に黒いススがつくので、洗濯物はなるべく部屋干しにするようにしていました。

不動産屋の中には、○○設備費などと称して、敷金・礼金に相当する金額を請求するところもある

女性の場合は、住もうと思っている地域を日中だけではなく夜も訪れ、街灯の位置や人通りの多さなども確認し、安全な場所かどうかもきちん見極める必要があると思います。

また敷金・礼金ゼロとうたっている不動産屋の中には、○○設備費などと称して、敷金・礼金に相当する金額を請求するところもあるので、安易に美味しい話だと思って飛びつかない方が良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事