お部屋探し

中目黒駅前の高木不動産屋で部屋探しをしました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中目黒駅前で不動産屋さんを数件回り、高木不動産屋さんで決めた

東京都目黒区中目黒駅周辺でお部屋探しをしました。

住みたい地域の中目黒駅前で、不動産屋さんを数件回り決めました。最後に決めたのは高木不動産屋さんです。通り向かいにも数件の不動産屋さんがあり、駅前には不動産屋さんが多かったので、どこに入って探すか迷いました。

スポンサーリンク

希望の部屋が中々なかったので、何回も通って決めました。不動産屋さんを数件回ったので、同じ様な物件をよく薦められました。予算と部屋の広さと、駅からの距離や周囲の雰囲気を確かめるのに、結構な時間を要したので、最後の方は疲れてしまい、予算が合えば多少の不満は、承諾するようになってきました。

そんな時にちょっと外観がいい物件を見せられ、ここに住みたいと声を上げたくらい、気に入ってしまいました。まだ入居中だったので、中は見れませんでしたが、来週に部屋が空くので、一応手付金として、小額ですが1万円を入れておきました。実際に部屋を見て、少し狭かったですが住みやすそうだったため、そこに決めました。

台所とリビングの仕切りを取ると、一つのオープンスペースになるので、広く感じる部屋だった

台所とリビングの仕切りを取ると、一つのオープンスペースになるので、広く感じる部屋でした。クローゼットなどの収納もタップリあり、玄関から続く廊下が広めだったので、来客時はゆとりのあるスペースで応対できると思いました。

駅から13から15分位歩くので、とても静かな住宅地で良かったです。以前は環状線道路沿いに住んでいたので、騒音が激しく昼間は窓を開けると、電話の声が聞えない事も多々あり、精神的に参っていたので、この静けさがとても落ち着いて良かったです。

周囲に大きな建物が建つようになり、日当たりと風抜けが物凄く悪くなった

駅から少し歩くので、駅まで行くのに結構時間がかかるのがイマイチです。一度出てから忘れ物をした事に気付いて、家に戻るのにとても大変でした。

駅からだと往復30分はかかることになるので、毎日、出る前は忘れ物がないかと、良くチェックしてから出かけるので、玄関で結構な時間を要するのが、イマイチでしょうか。しかし、慣れれば早くチェックはできるようになりました。

そして、イマイチになったのは最近、周囲に大きな建物が建つようになり、日当たりと風抜けが物凄く悪くなった事です。以前は夏でも涼しい風が入っていたのですが、丁度風の通り道に巨大な壁が出来てしまい、全く風が入らなくなりました。これは一番のイマイチです。

部屋を探す前に、予算をしっかり設定しておく事が重要

部屋を探す前に、予算をしっかり設定しておく事が重要です。少しぐらい高くても払えるから大丈夫だと、高を括って契約してしまうと、その少し高い家賃に泣いたりする事もあるんです。

部屋は値段が上がるほどグレードもアップするので、どうしても目移りしてしまいます。グレードの高い部屋に住みたいですが、ご自身の予算と良く照らし合わせ、しっかり考えて部屋探しをすると、良い結果に繋がると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事