結婚式準備の体験談

インターネットで見つけた目白の椿山荘で結婚式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カンタンな自己紹介・プロフィール

 30歳女性です。現在は埼玉県に住んでいますが結婚当初は東京都豊島区に住んでいました。
 現在の家族構成は私と夫、5か月の息子と2歳の愛犬です。

どこの会場で結婚式を開催しましたか?

 結婚式は目白の椿山荘で行いました。

スポンサーリンク

結婚式場はどのような方法で探しましたか?

 私たちは2人ともに出身地が同じ北陸で、どちらの親も車で来るということでしたので来るまでの来やすさとホテルが
 隣接している式場を探しました。探す方法はインターネットのゼクシィなどでエリアを絞って決めました。
 それから結婚式までの毎回の打ち合わせも遠いと通うのが面倒になるという話も聞いていたのでその当時住んでいた
 最寄駅がJR大塚駅から遠くても片道30分圏内というのは決めていました。

結婚式の準備はいつからはじめましたか?

 結局式場を決めたのが9月でしたが、その時にはもう翌年の4月の○日しか空いていませんと言われその場でその日
 にきめました。
 年内にウエディングドレスなどの衣装だけ決めておいてくださいと式場の方から言われました。
 その間に担当の方との打ち合わせ等はなかったと思います。
 衣装は3か月間かけてゆっくり決められましたし、その間に自分たちでちょこちょこ椿山荘のウエディングフェアなどに行き  料理を決めたりテーブルウエァを決めたりしていました。

結婚式の準備で楽しかったこと

 やはり私は衣装決めが一番楽しかったです。ウエディングドレスと打掛をきめました。
 時間がたっぷりあったので何か所かまわることも出来ましたし何回も試着して納得いくまで探すことが出来ました。

結婚式の準備で困ったこと

 
 担当のウエディングドレスプランナーの方がとても頼りなかった事です。
 こちらもなにぶん初めての事なので聞きたいこともたくさんありましたし、どういった余興的なものをしたら
 喜ばれるかなどを知りたかったのですが全く提案してくれなくて困りました。
 結構新人の方だったのだろうと思います。
 結局司会者の方がいろいろと提案してくださったので参考にさせていただきました。

 それから金での抜けもあったので指摘したこともありました。

結婚式当日の思い出

 乾杯の音頭以外のスピーチや余興を一切なくしたフリーな感じの式にしてお迎えした方々との時間をたくさん持てる式にしま したのでとても和やかに多くの方と話したりすることができたのでとても楽しかったです。

これから結婚しようと思っている方へのアドバイス

 一番大切なのはパートナーとのコミュニケーションです。
 喧嘩もたくさんするとは思いますが言いたいことは溜めずにしっかり伝えて思い残す無いようなお式にしてください。
 そしておもてなしするということを忘れずにお招きしたゲストの方のことをしっかり考えたお式にすると本当に皆さんに
 喜ばれます☆大変なことも多いですが当日は楽しいですのでめげずに頑張ってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事