恋愛の体験談

男性が好きな料理ナンバーワン!?カレーライスで胃袋をつかめるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カレーライスは、日本人が大好きな食べ物です。
特に、男性は基本的にカレーライスが好きです。

ですから、彼氏に料理を振舞うときにも、カレーライスを作ってあげると喜ばれることが多いんですよ。

でも、カレーライスと言ってもいろいろあります。どのようなカレーライスを作ってあげるのが一番喜ばれるのでしょうか?

スポンサーリンク

グリーンカレー、スープカレーはNG!

まずはじめにみなさんにお知らせしておきたいのは、変わり種のカレーを作るのはダメ、ということです。女性は好きな人が多いですが、男性はあまり好みません。

女性は、エスニック料理とか好きですよね。
タイ料理なんかを食べに行っても、女性だらけで男性はあまり見かけません。

では男性はどこでお昼ごはんを食べているのか?

正解は、ココイチです。
ココイチのオーソドックスなカレーの方が、男性は好きなのです。
男性は女性に比べて、オーソドックスなものを好みます。流行に敏感な女性と、一つのモノにとことんハマる男性という性質を考えれば、納得がいくのではないでしょうか。

なんだかシャバシャバしているカレーとか、変な薬草のニオイがするカレーというのは、好きな男性は少ないです。
彼自身が好きだと言っているなら良いですが、そうでないなら冒険するのはやめましょう。

スパイスを調合して作る本格派カレーもNG!

料理が得意な女性は、自分でスパイスを買ってきて、それをオリジナルの調合でカレーにする、ということもありますよね。

残念ながら、初めて彼氏に振舞うカレーが本格派カレーというのは、ちょっとヤンチャすぎます。

たしかに、絶妙なバランスで作られたカレーは美味しいです。わたしは面倒くさいので作りませんが、食べるのは大好きです。
ただ、これもなぜか男性ウケはよくありません。

カレーライスはもはや、肉じゃがと並ぶほどの「おふくろの味」です。
むしろ、現代では肉じゃがを追い抜いているかもしれません。

そんな彼らは、たとえ本格派カレーであっても「自分が知らない料理」になってしまうので、なじめないんです。
「うちの親は料理が好きで、カレーもスパイスから作るんだよ~」なんていう彼氏なら大丈夫ですが、たいていの家庭ではカレーは市販のルーから作るものなので、本格派カレーはやめておきましょう。

作るなら、王道+αのカレーを!

彼氏に初めて作るカレーライスは、本当にオーソドックスなものにするのがおすすめです。

カレーは具材もいろいろあると思いますが、とりあえずは牛肉、玉ねぎ、にんじん、じゃがいもにしてください。
いきなりさつまいもなんかを入れるとドン引きされる可能性もありますので、くれぐれも入れないように……。(筆者の実家ではカレーにさつまいもが入っていたんですよ。)

そして、市販のルーを使いましょう。
ただ、ここがポイントなのですが、2種類のルーを混ぜて作ると、なぜか喜ぶ男性が多いようです。
自分の母親もそのようにして作っているからなのか、「ひと手間加えた感」がうれしいのか分かりません。
とにかく、2種類のルーを混ぜて美味しい感じにしてください。

また、隠し味を入れるのもおすすめです。
りんごをすりおろして入れたり、はちみつを入れたり、というのは定番ですよね。
他にも、ニンニクをすりおろして入れるとパンチのある味になり、男性好みのカレーになります。
まろやかな感じにするには、ヨーグルトやバナナを入れるのもおすすめです。
ちなみに筆者のおすすめはチョコレートを入れることです。

ただ、あくまでも「隠し味」ですので、何が入っているか分かるほどにならないように、少しだけ入れるようにしてくださいね。

主食は「ライス」!!

男性が好きな料理はカレーライスなのですから、ちゃんとライスにカレーをかけてください。
張り切って、ナンを焼いたりしないように。
ナン、おいしいんですけどね。男性はそれよりもご飯の方がいいみたいですね。

普通の白ごはんを、ガーリックライスやバターライスにするのはアリのようです。
この辺りは男性でも好みが分かれるところなので、作る前に聞いておくと間違いないですよ。

このように、男性が好きなカレーライスって、びっくりするほどオーソドックスです。
彼氏に振舞うと思うとつい張り切りたくなるものですが、ここはこらえて、「普通のカレーライス」を作ってあげてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事