恋愛の体験談

男性が好きな家庭料理ハンバーグを間違いなくおいしく作るコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、ハンバーグを上手に作ることができますか?
ハンバーグは家庭料理の定番です。

子供の好きな料理ランキングにも、必ず上位に入っていますよね。

実は、男性が好きな料理というのはほとんど子供と変わりません。
好きな食べ物を聞くと「カレーライス!」とか「ハンバーグ!」とか言う男性の多いこと!

ですから、ハンバーグを上手に作れたら、喜ばれること間違いナシ!なんです。

スポンサーリンク

彼氏に料理を作ってあげることの効果

必ず、というわけではありませんが、たいていの人は、付き合っている相手といずれは結婚するかもしれない、と思っているものです。
結婚するかどうかは、付き合っていく中で少しずつ判断していきます。

彼氏に料理を振舞ってあげると、彼氏は結婚後の生活を想像します。
キッチンに立つあなたの姿を見て、「毎日こうやって料理を作ってもらいたいなぁ」と思ってもらえれば大成功。

ちなみに、若い人の場合は少々手際が悪くても大丈夫です。
料理はやれば上達するものですし、ヘタなりに一生懸命頑張る姿にも男性は嬉しくなるものだそうですよ。

ハンバーグは難しい料理!?

ハンバーグは定番の家庭料理ではありますが、その中では難しいほうではないでしょうか。
何の変哲もない普通のハンバーグでも、一発で上手に作れる人はあまり多くないと思います。

ハンバーグを作るときにはいろいろとコツがありますので、そのコツをご紹介したいと思います。
コツを押さえてハンバーグを作れば、成功率はかなり高くなりますよ!

おいしいハンバーグを作るためのコツ

「基本」のレシピを見て作ること!

ハンバーグのレシピもいろいろあります。
でも、あまり料理に慣れていない人は必ず「基本」のハンバーグを作りましょう。
基本のハンバーグというのは、合いびき肉、玉ねぎ、パン粉、卵、牛乳、塩コショウを使って作るハンバーグのことです。
いきなりいろいろなスパイスの入った変わったハンバーグを作ったり、いくつか材料が抜けている手抜き版ハンバーグを作ったりすると失敗する可能性も高くなります。

初心者向けのレシピ本だと手順も細かく丁寧に書かれているので、失敗しにくいハズですよ。

材料とボウルをよく冷やしておく

肉汁がじゅわ~っとこぼれるようなハンバーグを作りたいですよね。
それなら、ハンバーグの中に肉汁を閉じ込めなくてはいけません。

合いびき肉の脂は、常温になると溶けてきます。
するとボウルや自分の手に脂がついて、せっかくの旨みが減ってしまうんですね。
合いびき肉と卵、牛乳は使う直前まで冷やしておきます。
さらに、材料を混ぜるためのボウルも冷蔵庫か冷凍庫で冷やしておくと良いですよ。

玉ねぎはきちんとみじん切りする

料理があまり得意でない人は、とても斬新なみじん切りをすることがあります。
要は、いまいち「微塵(みじん)」になっていないのです。
すると食感が変わってしまいますし、玉ねぎが大きいとハンバーグも崩れやすくなります。
みじん切りの正しいやり方が分からなければ、一度調べてからその通りに切ってください。

しっかりこねる

ハンバーグは、しっかりこねておかないとフライパンの中で崩れやすくなります。
かと言って、上記のように常温で脂が溶けても困るので、手早くこねるようにしてくださいね。

成形後、しっかり空気を抜く

ハンバーグは、焼く前に空気を抜きます。
空気を抜くことで焼いたときに崩れにくく、肉汁もきちんと閉じ込められるのだとか。

で、空気の抜き方ですが、これは成形したハンバーグを、自分の右手と左手でキャッチボールするようにして抜きます。
分かりにくければ、動画を探してみてみましょう。
多分、思っている以上にキャッチボール感があると思います。

こまめに焼き加減を確認する

料理に慣れていないと、どれぐらいで火が通っているのか、ということも分かりにくいと思います。
ハンバーグは、焦げやすいものです。
たいていの失敗と言えば、途中で崩れるか、もしくは表面が焦げる、というものです。

焦げないようにするには、慣れるまではこまめに焼き加減を確認するしかありません。
レシピ通りの火加減・時間にしていても、フライパンの素材によって熱伝導率が違うので焦げてしまうことがありますし、こまめにチェックしながら焼きましょう。

ハンバーグを上手に作れたらポイント高いです!

ハンバーグは男性に人気の家庭料理ですから、完璧に作れるようにしておくのがおすすめです。
定番だけに失敗すると「この子、料理しないんだ……」と思われてしまいますし、ショックも大きいですよね。

上手にできればきっとよろこんでもらえるので、ぜひ上手なハンバーグの作り方をマスターしてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事