住宅ローンの体験談

千葉銀行で住宅ローンを組んだ審査や返済の体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★カンタンな自己紹介・プロフィール

千葉県在住の37歳、女性、専業主婦です。
夫と息子の3人家族です。

★どこの金融機関で住宅ローンを組みましたか?

千葉銀行です。

スポンサーリンク

★そこの金融機関の住宅ローンを選んだ理由

千葉県在住なので近くに千葉銀行があるのと
給与振り込みも千葉銀行です。
また、購入しようとしている住宅メーカーが千葉銀行と契約しているようで
住宅メーカーの営業と千葉銀行の営業マンが揃って
契約をすすめてくれるという話だったのでスムーズに
契約できるように思えたからです。

★審査や手続きの詳細について教えてください

千葉銀行の営業マンが主人の勤め先の事をよく知っていたので
審査は通りやすかったです。
また、借金もなく、他にローンを組んでませんでしたのも
良かったと思います。
会社にも15年勤めていたのでその辺りも審査が通りやすかった
のではないかと思います。
源泉徴収票や住民票などを提出した記憶があります。
あと、健康診断で問題がないという証明もしました。

★ローンの金額や返済期間について

我が家は結婚と同時に住宅を購入しました。
結婚式代、ハネムーン、新生活に必要な家電、家具などで
頭金が用意できず、住宅の金額全額を
ローンで組んでもらいました。
2790万円を35年固定金利で組みました。
金利は3.3%でした。

現在、入居9年目ですが、6年目あたりから
近所の人の話や主人の同僚からの話で
固定から変動金利に変えたという声を聞くようになりました。
我が家も住宅ローンの負担があったので
他銀行へ相談するようになりました。

色々と悩んだ結果、当分固定金利が上がりそうな気がしなかったので
ローン乗り換えをしようかと思い、千葉銀行に相談しに行ったところ
千葉銀行でも変動金利に変えられることができると知り、
手数料もほとんどかからなかったので、今まで通り
千葉銀行でお願いすることにしました。

現在変動金利は0.68%です。
変動金利に変えてから、ほぼ横ばいです。
アベノミクス効果で長期金利が上がってきたときは
固定金利に変えようか迷いましたが、少し様子を見ていました。
また、落ち着いてきたのでほっとしていますが、
変動金利はやっぱり怖いものがあります。

★住宅ローンを組んでみてよかったと思うこと

主人が元気なうちにローンを組めて良かったと思います。
病気や会社が倒産してしまったらローンを組むのは
難しいだろうと思うからです。
賃貸でなく持家だといづれ自分の財産になるので
住宅を購入できてよかったです。
住宅ローンがなければ購入できなかったでしょう。

★住宅ローンを組んでツライと思うこと

固定の時は何があっても生活スタイルは変わらないという
安心感がありましたが、変動に変えたことで少しリスクを
背負っている感があります。
もし、急に金利が上がり、生活が苦しくなったらどうしようと
思うからです。
そのために、金利の動向はチェックして気になるようだったら
銀行などに相談に行こうと思っています。

我が家は主人が35歳の時に35年ローンを組みました。
返済するのが退職の年齢よりも先なので
これから頑張って繰り上げ返済をしなくてはいけません。
今はまだ子供が小さくて働きに出られませんが、
自分もパートができるようになれば、年間100万円を
貯蓄して繰り上げ返済していきたいと思っています。

★これから住宅ローンを組もうと思っている方へのアドバイス

住宅ローンを組んだ後には他のローンを組まないほうが
良いと思います。
我が家は住宅ローンを組んだ後にマイカーローンを組みましたが
結構負担になっています。
車は現金がたまってから買うべきだったと後悔しています。

あと、我が家は何かとお金がかかる時期に住宅購入したので
頭金を用意できませんでしたが、賢く家を購入している人は
たくさん頭金を用意してローンの負担を減らしているようです。
中には両親にも援助してもらっている人もいます。
頭金は多ければ多いほどローンの負担が減るので
頭金はなるべく用意してからの購入がいいと思います。
また、支払い能力よりも高いローンを組みすぎて
ゆとりのない生活を送るよりは住宅ローンを組んでも
ゆとりある生活を送ったほうが幸せ度は高いと思うので
自分に合う金額の家をみつけるのも大事だと思います。

また、私は太陽光発電やオール電化に興味を持っているのですが
住宅ローンを組んでいるのに、さらにローンを組むということに
負担を感じでいます。
今では、最初から太陽光パネルがついている家があったり
ローンに組み込むことができることもあるようなので
後々、太陽光、オール電化を考えているなら
最初からまとめてローンを組んだほうがわかりやすいですし
手間もはぶけていいと思います。

元気なうちにしか住宅ローンは組めないですし
支払い期間も長い方が安心して返済できます。
家は一生のうちでも一番高い買い物だとは
思いますが、家族の幸せの為にも持ち家は欠かせないものだと
思います。
我が家は住宅ローンのおかげで家を購入できてよかったと思っていますし
息子も広い家でのびのびと暮らせて満足していると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事