引越し体験談

ダンボール30箱無料!北海道札幌市から室蘭市へサカイ引越センターで引越し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業界が最も繁忙期の4月頭の引越し

勤務先の部内異動に伴う転居で、北海道札幌市から北海道室蘭市へ引越ししました。

引越し業者は、株式会社サカイ引越センターを利用しました。

インターネットを用いた複数業者への一括見積りをした際に、見積り概算メールだけではなく、最寄りの営業所から電話が掛かってきた順が一番早かったのがサカイさんでした。

スポンサーリンク

他の業者と比べると、特に引越し費用が安かったわけではありませんが、最大手ということもあり、周りの評判も悪くなかったので、お願いすることにしました。

電話を通じて直接担当者の方に詳細見積りをしてもらいました。

私が引越しを予定していたのは、業界が最も繁忙期の4月頭です。

しかも、ギリギリまで引越しが決定されなかった勤務先の事情から、見積り時期自体が3月の下旬になってしまいました。

そんな中でも、サカイさんの担当者には迅速な手続きをしていただきました。

ダンボールを30箱無料でもらえたのは、結構うれしかったです。

パンダの絵が描いてありますし。笑

費用以外で不満な部分は特にありません。

費用面についても、より安いところは探せばあったのかもしれませんが、私は作業の安心をお金で買ったと思っています。

強いて残念だった点をあげれば、引越し当日にやってきたトラックです。それ以外は、文句のつけようがありませんでした。

作業予定時間にピッタリ収まったことや、早い中での丁寧な梱包、家具や部屋の保護等、プロ意識を感じました。 

引越し費用は、約140,000円で、2tトラック1台の予定でしたが、4tトラックの相積みに落ち着きました。

業者に頼まずにやろうと思えばもっとやれることはあったと反省

タイトルに書きましたが、作業日にやってきたトラックのことです。

下請けの運送業者のトラックを使ったらしく、当然トラックの荷台にパンダの絵は描かれていませんでした。

結構楽しみにしていたのに…いや、私のような男がトラックの絵に期待してはいけなかったのか。妻は私の様子に呆れていました。

関係官庁に対する各種手続きを始め、引越し業者の手配等、引越し準備は早いに越したことはないと思います。

私は業界大手のサカイさんを利用したため、見積り時期が遅い中でもなんとか予定をねじ込んでもらいましたが、費用を安く抑えるなら、当然対抗馬の業者を探す必要があります。

自分でレンタカーを借りる等、やろうと思えばもっとやれることはあったと反省しています。

これからは、なるべく余裕を持って引越しの予定を立てたいと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事