引越し体験談

引越し前にリサイクルショップで処分。アリさんマークの引越社を利用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛知県春日井市から同一市内へ引越し

もともと住んでいた家が古いものだったので、新しく家を建てるためです。

引っ越し先は学校が変わらないような場所で、愛知県春日井市から同一市内になります。

引越し業者は、アリさんマークの引越社

引越し費用は、約五万円くらいかかったと思います。

スポンサーリンク

一戸建てから一戸建てに引っ越しました。

荷物をどれだけ持っていくか、どれだけ処分するかで迷いました。

新しい家にはやっぱり新しいインテリアを置きたいので、古いものはほとんど処分することになりました。

本棚やタンス類はほとんど買い換えました。

新しいものの方が心機一転しますしね。せっかく引っ越すので。

家にあったものを買う楽しみもありました。

思い入れのあるものは別ですが、それ以外はほとんど買い換えました。

古いものは売れそうなものはほぼリサイクルショップに持っていきました。

新しいものを買うときの資金の足しになり、かなり助かりました。

前の家がけっこう古いものだったので、新しくなってかなりうれしかったです。

梱包はしっかりと!!

悲しかったのは父が荷物運びに失敗して、お皿や茶碗などの陶器類を割ってしまったことです。

梱包をしっかりしていなかったのが原因です。

引っ越し業者の方は丁寧に運んでくれたので、そういったトラブルはありませんでした。

てきぱき行ってくれて、スムーズに引っ越しを終えることができました。

荷物の梱包と分別ににかなり時間がかかったので、はやめに行っておくことをオススメします。

いるものといらないものを分けるのは労力がかなりいりますが、面倒くさいことは早めにやっておくに越したことはないです。

配線系統もごちゃごちゃしていることが多いので、引っ越しまでに整えておいた方がいいと思います。かなりスッキリします。

後でバタバタしてしまうと、上記の父のようにトラブルが起こる可能性がありますしね。

引っ越し業者は色々出ているので、よく調べて合っている業者に頼むのがいいんじゃないかと思います。

今はネットで見積もりをしてくれる会社もあると言うので。安いものだと2万円からあるとも聞きました(おそらくマンションだと思いますが)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事