引越し体験談

茨城県水戸市から千葉県市原市へアート引越しセンターで引越ししました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

信頼出来きる引越し業者だと思います

再就職が決まり通勤が困難な為、茨城県水戸市から千葉県市原市へ引越しました。

引越しを依頼した業者はアート引越しセンターです。

以前から何度も引越しを依頼しており、作業スタッフの質も対応も、申し分なく信頼出来きる引越し業者だと思います。

私が見る限り、アルバイトスタッフ等の素人的な作業員は見当たらず、個々が的確に仕事をしてくれました。

スポンサーリンク

こちらが気付かないような、気配り、配慮、アドバイス等もしてくれ、私は今後もアート引越しセンターを利用しようと思います。

引越し業者に支払う料金は13万円程でした。距離も150キロあったのでもう少し高くなるかと思っていたのですが、料金相談にも応じてもらい最終的には上記金額に収まりました。

引越し業者に支払う料金と別に、自分達家族の移動代金(ガソリン、高速代等)、業者のスタッフの人達への飲み物の差し入れ、近所への挨拶等、引越し全てに掛かった費用は17万前後でした。

各種手続きをリストにまとめておくことをお勧めします

思い出というか…。エアコンの取り付けが遅くて(アート引越しセンターが依頼した業者で、新人の若い作業員だったのですが)夕方、日が暮れ始めても手こずっていて、窓を開け放っしでの作業だった為、引越し初日から家の中が虫だらけ…。

最初は「あせらずに作業していいから。」なんて優しい言葉を掛けてはいたのですが、家の中が虫だらけになるに連れて、さすがに私も苛立ちました。

虫が大の苦手の妻も弱っており、夜7時を過ぎた時点で翌日に回してもらいました。

翌日は違う作業員が二人来て、謝罪して来ました。

引越し当日の夜は殺虫剤が1缶無くなりました。今だから笑えますが、疲労もピークでその時は最悪でした…(涙)

私は引越し回数もかなり多く、引越し慣れしていますが、どれだけ慣れていても引越し前のやる事で、一つ二つは忘れてしまいがちです。

ですから各種手続き(役所への転出届、郵便物の転送申込み、電気、ガス、水道等の移動、停止、開始手続き)等をリストにまとめておき、チェックしながら引越し準備を進める事をお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事