引越し体験談

見積もりは数社からチョイス。アリさんマークの引越し社で引越

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一軒家を購入したので大阪市西淀川区姫島から佃に引越し

賃貸マンションに住んでいたが、一軒家を購入したので大阪市西淀川区姫島から大阪市西淀川区佃に引越ししました。

車で10分くらいの距離です。

引越し業者は、アリさんマークの引越し社にお願いしました。

しかしサカイ引越しセンター・アート引越しセンターは社員教育がしっかりしていると聞き、アリさんマークはバイトの方も多いと聞いてました。

しかし当日は2人の若い男性に作業してもらいましたが、動きも機敏で丁寧に作業していただいてなかなか良かったです。

引越し費用は、大型家具(洋服タンス・チェスト×2・テレビ・テレビ台・冷蔵庫・テーブル・食器棚・ソファ)と2tトラックにつめるだけの物だけ搬送していただく契約で繁忙期(3月末)でしたが約6万円でした。

洋服タンスが大きすぎて階段の部分でつっかえてしまい希望の部屋に置けなかったので、しょうがなく一階の和室に置いたことと、シャンデリアを父親が外して運んでいる時に玄関に当ててしまい割れてしまいました。

価格重視という人は是非参考にしてみてください

引越しの際に業者を選ぶときは何を重点してチョイスするかだと思います。

価格なのか?作業の丁寧などの社員教育が洗礼されている業者なのか?ネームバリューなのか?

価格を重視する方は、まず繁忙期(3月~4月)はできるだけ避けること、この時期は他の時期と比べてらとてつもなく高値です。

そして必ず見積もりは数社から取りチョイスすること。

されに奥の手として、見積もり時業者が来る時間帯を同じにすれば、見積もり担当の業者さんが限界まで値引きしてくれます。

業者さんは同タイミングでの見積もりはかなり嫌がっていましたが…。

価格重視という人は是非参考にしてみてください。

また私みたいに近所への引越しならば小物は自分の車で搬送して、大型家具のみ搬送してもらえばさらに安くなりますよ。

作業性を重視するのであれば、やはり大手で社員教育をしっかり行っている業者を選択するのがいいと思います。

あらゆるトラブルでもできるかぎり対応してくれます。(他の業者より対応力が高い)

また服から食器からすべて梱包・搬送し新居でのセッティングをしてくれるサービスもあるみたいです。

自分達にあった業者をうまく選んでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事