引越し体験談

過酷だった引越し作業。赤帽で北海道札幌市から石狩郡へ引越

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

単身の引っ越しでは一番料金が安い

勤めていた会社を辞めて、結婚することになり、一旦実家に戻るため北海道札幌市から北海道石狩郡に引っ越しました。

引っ越しが決まった時にどこの業者に頼もうかと悩んだのですが、調べた結果単身の引っ越しでは一番料金が安い、「赤帽」にお願いしました。

事前の見積もりでは一万円ちょうどで、当日作業終わったあとに払った金額も、同じく一万円ちょうどでした。

スポンサーリンク

事前の打ち合わせで赤帽さんに電話した時に、「うちは運転手兼作業員の自分一人で行くので、当日は荷物を運ぶのを少し手伝ってもらうことになるけど、そのあたりは大丈夫ですか?」と聞かれました。

とにかく安く引っ越しを済ませたかったので、「少しぐらいならお手伝いできます。」と答えました。

当日一人での引っ越しは始めてて、不安もあったので、当時お付き合いしていた彼にも来てもらい、手伝ってもらうことにしました。

当日赤帽さんから来たのは、けっこう年配の65歳ぐらいの方で、重いものを運べそうな体つきでもなく、後悔しました。

階段なしの4階からなんども往復

当時住んでいたのが、4階建てのアパートの4階部分に住んでいて、もちろん階段しか無く、荷物運びは困難でした・・・

少しのお手伝いのつもりが、結局はガッツリ手伝いというより、いち作業員の扱いで、特に重たい大きいものである冷蔵庫と洗濯機を階段を下りて運ぶのが、重いし足元は見えないし・・・で本当に泣きたくなりました。

何度も何度も1階から4階までを行ったり来たりして、最後の方は膝が笑うというか痙攣した状態で、大変でした。

手伝いを一人頼んでこの大変さだったので、誰も手伝いにきてくれなかったらどうなっていたんだろう・・・と考えると、ゾッとしました。手伝ってくれた彼には、夕飯を御馳走したものの、「もう勘弁してくれ」とあまりの引っ越し作業の過酷さに放心状態でした。

かなりの確率で手伝わされる

次の日は仕事があったのですが、とっても行ける状態にはなく、会社を2日間お休みしてしまいました。

とにかく引っ越しを安く済ませたい方には「赤帽」がオススメですが、かなりの確率で手伝わされるので、それが嫌な人は、もう少し予算を上げて、大手の引っ越し業者を頼むことをオススメします。

あと、平日と週末とシーズンで引っ越し料金も変わってくるので、なるべく平日の引っ越しのほうが良いと思います。

各社で見積もりの金額も違うので、何社か見積もりをとってみるといいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事