引越し体験談

料金に満足!東京都西東京から練馬区へ赤帽で引越

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手伝ったりすることは一切ありませんでした

大学生の頃から長年一人暮らしをしていましたが学生時代の友人とルームシェアすることになったので、そちらに入居するために引越しをしました。

東京都西東京から東京都練馬区に引越しをすることになりました。1Kのマンションから3LDKのファミリータイプの部屋に引越しました。

軽自動車で引越し出来る赤帽に依頼しました。

スポンサーリンク

なぜかというと一人暮らし時代は家電付きのマンションに住んでいたので大型家電の運搬の必要がなかったのでかなり一般的な引越しよりは荷物が少なかったからです。

ただし、シングルベッド等はありましたが、作業員1名だったにも関わらず、一人でどんどんと搬出して下さり、手伝ったりすることは一切ありませんでした。作業はスムーズで大手顔負けの丁寧さです。

とにかく費用を安く抑えたかったので、見積もりをもらった中で一番安い業者だったことも赤帽を選んだ理由でもあります。

費用は15000円ほどでした。予想では3万円くらいかな~なんて思っていたのでかなり安く済んで大満足です。

ゴミとして処分せずにリサイクルショップへ

一人暮らしにしては荷物が少なかったのもありましたが、引越し前に自分の荷物をかなり処分しました。それはルームシェアするお部屋が今よりもだいぶ狭くなると分かっていたのでその収納に収まるようにむだな物を運びこまないように徹底的に処分したのでした。

その時もひと工夫でゴミとして処分せずにリサイクルショップに引き取ってもらったり質屋に買取りにだしたりで結構なお小遣い稼ぎにもなって一石二鳥でした☆

本当は引越し前の段階からむだな物やゴミはあらかじめ処分しておくことが重要です。お金をかけてむだな物を運ぶなんて論外です!

だからこそ自分のものを最低限の数に絞ったりしておきたいものです。

あとは引越し業者を安く済ませたいなら自分である程度の事をしておかないといけません。段ボールなどの資材のサービスがなかったのでその分安く済んだ面もあると思います。

引越し当日までに梱包等も時間にも余裕を持って動くことが大事です。早めの予約で安くなることもありますから…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事