遠距離恋愛の体験談

遠距離恋愛により色々な所でコミュニケーションが取れたことは良かった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚相談所の紹介で出会った相手と千葉市と別府市での遠距離恋愛

妻がこちらに働きに出ているときに、結婚相談所の紹介もあって出会ったのですが、それから直ぐに妻が実家に帰らなければならない事情ができたので、そのまま遠距離恋愛となりました。

もうお互い大人でしたので、別れるという選択肢はありませんでした。

千葉県の千葉市と、大分県の別府市での遠距離恋愛です。

スポンサーリンク

遊びに行く時は、観光がてらプチ旅行のようで楽しかった

単純に気分が盛り上がりました。毎日気軽に合えることはいいことですが、滅多にあえない関係というのも、妙に気分が高まるところがあります。

昔ならばともかく、今は携帯やインターネットというものがありますし、ほとんど毎日のようにやり取りができるので、特別不安は感じませんでした。

お互いいい大人なので、休みの日に会いに行こうと思えばいけますし、学生の頃の遠距離恋愛とは全く違うのかもしれません。

遊びに行く時は、観光がてらプチ旅行のようで楽しかったですし、狭いところで付き合うのではなく、いろいろなところでコミュニケーションが取れたことは、私たちの関係にいい結果をもたらしたように感じます。

イベントごとのときになかなか会うことができず、メールでは盛り上がらなかった

クリスマスや誕生日、お正月や花火大会など、せっかくのイベントごとのときになかなか会うことができなかったことでしょうか。

普段なら不満にも感じませんが、周りの友人が盛り上がっている時に自分も彼女と過ごせないのは寂しかったです。メールでやり取りしても、その時ばかりはあまり盛り上がりませんでした。

それと似たことで、会いたいときに会えないというのは、やはりもどかしいものでしたね。落ち込んでいる時や不安に思っているとき、相手を励ましてあげたくても側にいけないので、メールや電話の言葉にはかなり気を使いました。
私はあまり口の上手いほうではないので、余計に上手くいかなかったのだと思います。

彼女に浮気を疑われた時は、誤解をとくまで辛かったですが、同時に少し嬉しくもありました。

距離が離れると心まで余計に離れたように感じてしまうので、言葉を重ねたほうが良い

遠距離恋愛での一番の障害が気軽に会えないことだと思いますが、会いたいときは我慢せず、相手に会いに行くことをオススメします。
現地の滞在時間が、たとえ一時間ほどしか取れなかったとしても、行動を起こさずにいるよりはずっとよいことだと思いますね。

それから言葉を惜しまないことが大切です。恋人の関係というのはただでさえ安定しないものなのに、距離が離れることによって、心まで余計に離れたように感じてしまうので、それを補うつもりで言葉を重ねたほうが良いです。

私の場合は自分の身の回りのことなど、相手が興味ないのではと感じても、なるべく伝えていくようにしていました。
彼女はそれで、不安が少し薄れたといっていました。

遠距離恋愛はよく上手くいかないといいますが、恋愛に距離は関係のないものだと思うので、そんな言葉に惑わされず頑張ってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事