失恋の体験談

友達と麻雀しているときに彼女がわめき出し冷めてしまった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わがまま?自由?明るく人の評価など気にしない女性に恋

自分に持っていない部分を全部もってるような人でした。
人の評価など全然気にしていなくて憧れていました。

その明るさも惹かれた部分の一つだったと思います。
いつでも明るくて本当にしたいことしかしない人でした。
それがわがままと捉えられるか自由と捉えられるか、好き嫌いのはっきりされている人でした。

スポンサーリンク

友達と麻雀をしている時に彼女が泣きわめきだして冷めてしまった

失恋したのは3年前の春でした。
4年前の秋から付き合っていましたが、先に書いたように誰にも縛られない自由な彼女に惹かれて僕から接近して付き合いました。
ですがつきあって半年くらいしたときにその自由さに振り回されているのが急にいやになってしまい別れることになりました。

些細なことですが、家に友達を招いて麻雀をしていました。
彼女は麻雀ができません。
半チャンを二回ほどしたときに(2時間半ほど彼女のことを構っていませんでした)急に彼女が泣きだしました。
そしていつになったら遊んでくれるの?とわめき出しました。
その瞬間に一気に冷めてしまい別れようと思ってしまいました。
友達も一気に麻雀熱からそれで冷めてしまい、その日は解散となりました。
二人きりでいたときにはワガママも可愛いと思えたのですが、友達といるときにはただのワガママにしか感じることができませんでした。
彼女の自由さに惹かれて好きになったはずなのに、その自由さにすごくイライラしてしまい自分自身本当にショックでした。

失恋と言うと一般的には振られることだと思います。
ですが、この恋に冷めた瞬間にこれも失恋みたいなものだなと思いました。

その出来事から2週間くらいは私もなんのアクションを起こさず静かにしました。
ですが以前には可愛く思えたワガママが全てイライラするようになっていました。

このままズルズル付き合っていてはお互いにダメだなと思い私から別れよう告げて交際は終わりました。
彼女の部屋で同棲をしていたので別れてから1週間くらいで出て行ったきり一度も連絡はとっていません。

次の恋が始まると自然に立ち直って異性に対して前向きになれた

それから1年間は女の子と付き合おうという気にまったくなれませんでした。
ただ本当に気の合う女の子と出会ったことで立ち直れたと思います。
やはり次の恋が始まると自然に立ち直って異性に対して前向きになれたように感じました。

失恋は過ぎ去った過去だと割り切ることも大事

本当に失恋は辛いことだと思います。
自分の大事な部分がすっぽりと無くなってしまったように感じでいることだと思います。
でも悪い言い方ですが過ぎ去った過去だと割り切ることも大事だと気付いてほしいです。
きっと本当にあなたにぴったり合うような人がどこかにいます。

凹んで暗くなったままだと素敵な人が現れても振り向いてくれないと思いますし、後ろを向いたままだと素敵な人が周りにいても気付くことができないと思います。

前を向いてがんばっていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事