失恋の体験談

学園祭で好きだった人が私の容姿について悪口を…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなから便りにされているリーダー的存在の人に恋

スポーツが出来て、顔もスタイルも良くみんなから頼りにされているリーダー的存在の人でした。

席も近く、何かをするときも一緒のグループになる事が多くその時に優しくしてくれたのが彼でした。笑顔も素敵で笑ったときの目尻のしわが好きでした。

スポンサーリンク

学園祭の時に自分の容姿について話されていてショックを受けた

失恋したのは中学二年生の学園祭の時期でした。

学園祭の時に、たまたまその子がほかの友達と私の事について話していたところを耳にしてしまいショックを受けた事がきっかけでした。内容は私の容姿についてでしたが、顔の一部が好きではないと言う内容でした。告白とかしたわけではないので、私が一方的に思いを寄せていただけの話ですが、そんな事を言うような感じの人ではなかったのでショックだったし、同時に自分への自信も失って辛かったです。

その人が好きとかどうこうより、自分の顔の事について耳にしてしまい、自分に自信がなくなりしばらくは自分のコンプレックスの部分を隠すようにまでなっていました。失恋直後は食欲もなくなって、そのことばかり考えてげっそりしてしまったことを覚えています。また私の顔は可愛くないのかなと思うと、可愛い子を見るたびにやっかみみたいな気持ちが生まれたり、異性と一緒にいる場面が嫌になったりもしました。

綺麗になって彼を見返してやるという気持ちが立ち直るきっかけとなった

しばらくは本当に自分の顔についてなんでこんな顔に産まれたんだろう?とか思ったり、何でこんな事を言う彼の事が好きだったのだろう?と悲しいやら情けないやらで辛かったのですが、高校生になりお洒落もお化粧も自由にできるようになって彼を見返してやる気持ちで頑張りました。

同窓会の時当時を知っている人たちに本当に綺麗になったね~って言われた時に彼もいたのですが、びっくりしていました。もうその時には自分の事を(すっぴんも含めて)可愛いと言ってくれる彼と出会っていたので昔の嫌な気持ちがスカッとした覚えがあります。なので私の場合は、綺麗になって彼を見返してやると言う気持ちが立ち直るきっかけになったと思います。

自分の事を全部受け止めてくれる人と出会った方が何倍も幸せ

どういう事がきっかけで失恋したのかは人さまざまだと思いますが、失恋は自分を見つめなおしたり綺麗にするチャンスでもあると思います。少なくとも私の様に容姿について振られたり、失恋したのであればそれは失恋して良かったと思った方がいいと思います。自分の事を全部含めて受け止めてくれる人と出会った方が、何倍も幸せになれると思うからです。

そのためには自分を綺麗に魅力的な人になれるようにする自分磨きも必要だともいます。そうすれば必ず次の素敵な恋が出来ると思いますので、失恋直後は難しくても少しづつ自分を見つめなおし次の素敵な恋につなげていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事