失恋の体験談

バイト先の先輩に失恋。夜走ったり長い距離を歩いたり体を疲れさせてすぐ眠れるようにしていました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じバイト先の先輩に恋をしていた

同じバイト先の先輩に恋していました。歳が近かったのもあり、話が合ってお互いの恋愛話をしたり趣味の話をして楽しかったので、プライベートでも遊んだりしていくうちにだんだん好きになっていきました。

スポンサーリンク

休みが合わなくなって会う回数も減っていき振られてしまった

失恋は23歳くらいのときだったと思います。

一度付き合ったのですが、他のバイトに彼が移ってしまい、休みが合わなくなったことで会う回数も減っていきました。彼は休みを自分に合わせて欲しいと思っていたようで、休みを合わせようとしない私に嫌気がさしたようで振られました。

それだけが理由ではないと思いますが、可愛げのない態度などが嫌だったようです。私としては、会う回数が少なくなってもメールや電話していれば繋がっていられるかなと思っていたのですがそうではなかったのですね。

長く付き合いたいから、新鮮な気持ちでいられるように会う回数が少なくても構わないと思っていた部分もありました。今思うと子供だったなあと思います。

初めて付き合ったのが彼だったので、すごく落ち込みました。しばらくは泣いてばかりいました。

夜走ったり長い距離を歩いたりして、体を疲れさせすぐ眠れるようにしていた

考えないようにするために、夜走ったり長い距離を歩いたり体を疲れさせてすぐ眠れるようにしていました。でもその反面、彼が好きだったアーティストの曲などはよく聴いていたように思います。

そうすることで少しは気持ちが落ち着いていきました。あと仕事を変えて気持ちも切り替えました。すごくハードな仕事だったので、だんだん彼のことも思い出すことがなくなりましたね。

やはり1番効くのは新しい恋だと思います。新しい職場でさらに素敵な人に出会って、振られたことを思い出したとしても辛くなくなりました。

恋愛で上手くいかない時は別の方面で頑張ってみると物事が上手くいく

本当に振られたときはつらかったです。どうしようもない気持ちで毎日泣いてばかりいました。でも我慢せずに泣いていいと思うんです。泣いたら結構スッキリしますよ。友達に言われたのですが、失恋から立ち直るには好きだった期間の倍の時間が必要だと聞きました。それくらい失恋はつらいんです。紙につらい思いを書くのもいいみたいです。

でも、あんな素敵な人にはもう出会えないと思っていても必ずまたその人以上に素敵な人が現れます。その時まで自分がやりたいことを一生懸命にやっているほうが、もっと魅力的な自分になっているはずです。

それに恋愛で上手くいかない時は別の方面でがんばってみると、ものごとが上手くいくということを聞きました。実際私も振られたあとに仕事を変えることで、とても充実した日々を送ることができましたし、現在の夫とも知り合えました。

なにがきっかけになるのがわからないです。いっぱい泣いて、次のステップに進んでいってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事