失恋の体験談

妹にしか見えない。フリーと思ってた彼には彼女がいました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年上の兄のような存在の人に恋をした

年上で兄のような存在の人です。

誰にでも優しいですが、私には特別だと思っていました。まるでテレビに出ている俳優さんみたいなルックスをしています。

同性からにも好かれる男性です。異性にだって間違いなく好かれるタイプの人なのです。

スポンサーリンク

勝手に相手はフリーだと思い込み告白したが、すでに彼女がいた

失恋したのは、私が高校生の時です。高校生の冬でした。

彼に告白したと同時に振られたのです。すでに彼女がいました。そんな素振りはありませんでしたが、長い付き合いの彼女がいたのです。確かにそんな話はした事がありません。

私が勝手に彼はフリーだと思っていただけなのです。勝手な思い込みでした。思い切って告白したら、ごめんと言われたのです。妹にしか見えないとも言われました。
それを聞いた時は、とてもショックでした。まさかそう見られていたなんて、思いもしなかったのです。

しばらく家から出れませんでした。冬休みだったので、学校もなくてよかったです。友達からの電話もメールも一切出れませんでした。そんな思いをしていたのです。

一日中ずっと家にいました。そんな私を母はとても心配していたのです。それは一週間くらい続いたのです。誰とも可愛もできなくなって、大好きな愛犬との散歩すら行けなかったのです。

毎日日課になっていたジョギングもしてませんでした。そして一週間で三キロ痩せたのです。もちろんごはんも喉を通りません。あんなに好きだったお菓子もクリスマスケーキだって食べれなかったのです。
とても辛い一週間でした。失恋がそこまで人を変えてしまうなんて、本当に思わなかったのです。

学校の親友が毎日家に心配してやって来てくれた

友達のおかげです。学校の親友グループが三人います。彼女たちが毎日家に心配してやって来てくれたのです。一週間は会えませんでしたが、それでも懲りずに来てくれていました。一週間を過ぎた頃、やっと顔を見せる事ができたのです。

そしてたわいもない話をしてくれるのです。面白い話だってしてくれました。そんな優しさが嬉しかったのです。
気分がだいぶ楽になったのです。もちろん、全部が良くなったわけではありません。それでもだいぶ癒されたのです。
また前向きに恋をしようと思えたのです。全部友達のおかげだったのです。

失恋はいい経験。これが勉強になってまた良い恋をする事ができる

失恋はいい経験なのです。きっとこれが勉強になって、また良い恋をする事ができるのです。そうなるための勉強なのです。
失恋をすると、もっと前向きにもなれます。もっと綺麗になって、もっといい人をゲットしようと思えるのです。
すぐには無理ですが、そう思える日がきっときます。その時まで元自分を磨きましょう。

男性から近寄ってくるような、そんな素敵な女性になればいいのです。そうなれるための努力が必要です。
そんな自分になれる日がくるのです。だからあまりくよくよしないで、落ち込まないで。きっと大丈夫です。
貴方の運命の相手はきっとどこかにいるのです。まだ出会えていないだけなのです。

次の恋へ向けて、もっと頑張ってほしいです。落ち込んでつまらない日を過ごさないでください。
もっと毎日を楽しんでください。まだまだ良い事はあなたを待っています。それに向かってすすんでください。
そうなれる日を楽しみに待っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事