失恋の体験談

難病で恋愛する事を諦めていた私に優しかった彼氏。結婚や将来の生活環境の事で意見が合わなくなってしまった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

友達の紹介で知り合った男性とお付き合いしていた

友達の紹介で知り合った5つ上の男性です。

住んでいる場所も近く、様々な事に関して意気投合し、二人っきりでデートを重ねていく内に両想いになり、お付き合いする事が出来ました。

スポンサーリンク

結婚や将来の生活環境の事で意見が合わなくなり別れることに…

付き合って半年後、ある日突然呼び出され、振られました。

付き合い当初は、何をしてもとても楽しい日々を過ごしていましたが、少しずつお互いの意見が食い違ってきました。
最終的には、結婚や将来の生活環境の事で全く意見が合わなくなり、彼氏の方からこのまま続けていくよりもお互い違うパートナーを見つけて幸せになっていこうという決着が付き、別れる事になりました。

難病になって一度は恋愛する事を諦めていた私。そんな時、例え難病でも人を好きになっても良いんだよと教えてくれた彼氏でした。結婚も考えていた彼氏だったので、振られた時は絶望感でいっぱいでした。失恋後はショックで立ち直れず、毎日泣いている日々で、もう恋愛する事を辞めようと思いました。

カラオケで大声を出してストレス発散

友達に報告すると、気を遣ってくれて遊びに誘ってくれたりカラオケで大声をだしてストレス発散させてました。
違う男性も紹介してもらいましたが、結局元彼の事が忘れられなく、次の恋愛をするまで7年もかかってしましました。

失恋は苦い経験だが、自分自身を大人へと生まれ変わらせてくれる人生経験

恋愛はある日突然やってくるもので、この人の事をもっと知りたい、この人だけの特別な存在になりたいと思うものです。

気持ちも今までとは違い高揚してきて、何をしても楽しく、毎日が充実するぐらい恋愛は素敵だなと感じています。
恋愛の形は人それぞれ違います。片思いで終わる人、見事両想いになれた人、失恋してしまった人、結婚までたどり着いた人など様々ありますが、どんな恋愛の形でも自分を成長させてくれるすばらしいものです。

私のように大好きだった相手に突然振られて、立ち直れないという失恋をしている方は多いです。
遊びではなく、本気で大好きだった相手だからこそ、振られた時のショックが大きいと思います。
立ち直るまで長年の月日がかかってしまいましたが、私は現在素敵な彼氏と出会う事が出来ました。

時間が解決してくれるとよく聞きますが、その通りだと実感しています。
失恋して、またすぐに新しい恋愛を見つけようとしても心が付いていけません。時間がかかってもいいので、ゆっくり少しずつ前を向いていく事が大切です。

失恋は苦い経験をするというイメージがありますがそれだけではなく、自分自身を大人へと生まれ変わらせてくれる人生経験の一つです。
いくつになっても失恋に負けず、恋愛をしていきたいという気持ちを持つ事が重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事