片付け

家の中でもマイバッグ♪で片づけが劇的に楽になる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般的なファミリーの家というと、部屋がいくつかあるものです。
リビングに寝室に子ども部屋、人によっては自分の個室を持っているという方もいらっしゃるでしょう。

でも、部屋が多いと片づけもめんどうになりがち。
部屋の行き来をするときに、モノも行き来しますよね。
たとえば、キッチンで淹れたコーヒーを書斎で飲む、リビングに置いてある雑誌を書斎で読む、というように、こまごまとしたものが家中あちこちに移動していきます。
これらは、片づけするのが面倒になって、つい置きっぱなしにしてしまうことが多いのではないでしょうか。

マイバッグを使ってみよう!

そこでおすすめなのが、家の中でもバッグを使う、という方法です。
バッグは、お出かけの時に使うものだと思っていませんか?そんなことはありません。
特に女性の場合は専業主婦でなくても、パートタイム勤務などで家にいる時間が多い上に、雑誌類やコスメ類など、家の中で使う小物もたくさんあると思います。

バッグに入れて持ち運ぶ

小物類は、バッグに入れて持ち運びすると、片づけもとても便利なんです。
たとえば、携帯、水筒、リップクリーム、ハンカチをバッグに入れて持ち運びます。
筆者は家の中でもけっこう水筒を使うタイプです。水筒だとコーヒーやお茶がいつでも温かい状態で飲めますし、もち運びの際にこぼす心配もありません。なにより、バッグに入れてしまえるという魅力があります。

バッグが無いと、片づけをするときに手で持つ必要があります。
片手に携帯を持っているとして、もう片方の手にマグカップを持てばもう他のモノは持てません。
そのため、片づけするときには何回も部屋と部屋を往復しながら片づけしなければならないのです。

筆者は特に、在宅で仕事をしているので家にいる時間が長く、一日で部屋と部屋を往復することも多いです。だから、片づけの手間を減らすために、バッグを活用しています。

お気に入りのバッグを使おう!

家の中で持ち運ぶバッグは、家専用のものを用意しても良いですし、そのまま買い物に出かけられるようにエコバッグを使う、というのも良いと思います。

筆者の場合は、そのまま買い物にも行けるようにキャンバス地のトートバッグを使っています。ちょこっとした買い物ならこのバッグをエコバッグとして使えるので重宝しています。
また、布製のバッグは折りたためて場所もとらないところも気に入っています。

家で使うバッグの場合は、人に見せるわけでもないのですから、「外に持っていくにはちょっと恥ずかしいかも」と思うようなキャラクターもののバッグや可愛らしすぎるバッグなどを使うのもおすすめですよ。

まとめて片づけしよう!

正直、家の中を何往復もすることが苦にならない人にとっては、別にバッグを使う必要性なんて無いと思います。
でも、筆者のように基本がずぼらでちょっとでも楽したい人にとっては、バッグを使うのは本当におすすめです。

筆者はこうして片づけ法や掃除法の記事を書いているものの、もともとは面倒くさがり屋。
正直に申し上げますと、仕事中の筆者のデスクの周りはびっくりするぐらい散らかっているのです。
飲み物やお菓子、お菓子のゴミ、リップクリームや目薬、仕事部屋で食べた昼食の食器など、日中はかなり散らかります。
なぜなら、その都度片づけないから。

トイレに行くときにでもついでに片づければ良いのですが、面倒くさいのでそのままにしていることが多く、仕事が終わった時に、まとめてマイバッグに入れて、片づける、というスタイルが合っているように思います。
それでも、日中どれだけ散らかしていても一日の終わりにはデスク周りがスッキリしますし、もちろん、他の部屋に関してもマイバッグを使ってまとめて片づけるので、わりと片付いた家をキープできているんですよ。

マイバッグを使うと、片づけは本当に楽になります。
ぜひ、試してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事