片付け

片付け上手になると金運がアップする理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

片付けは、ただ家が片付くだけでなく、自分の人生にも良い効果をもたらす、なんていうことが良く言われています。

「そんなスピリチュアルな言い分、わたしは信じませんから……!」
と思っている人もいるかもしれませんが、実は片づけができるようになると本当に金運アップ効果があります。

でも、それにはちゃんと理由があります。決して霊的なものではないと思うので、スピリチュアル系が苦手な人も安心して読み進めてくださいませ。

スポンサーリンク

片付けをすることによってこんな変化があります

片づけというのは、ただモノを収納することを言うのではありません。
断捨離やこんまり(人生がときめく片づけの魔法)などで紹介されているような、根本的で、徹底的な片づけのことです。
そういった片づけをすると、かならず起こる変化があります。
それは、
無駄なモノを買わなくなる
ということです。

片づけをしようとすれば、まず「不用品の処分」という大仕事にぶち当たります。
もっと言えば、「不用品の処分」さえ適切に終わらせることができれば、あとは残ったものを収納していくのでさほど大変なことではありません。

不用品というのは、壊れたテレビとかボロボロになった服のようにあきらかに要らないものだけではありません。
こんまり風に言えば、「ときめきを感じないもの」「お役目を終了したもの」などは処分の対象になります。つまり、ただ持っているだけで活用できていないものについては、手放す必要があるのです。

そして、不用品の処分をすることによって、無駄なモノを買わなくなります。

無駄なモノを買わなくなる理由

片付けのときに不用品を処分すると、自分がいかに不要なモノに囲まれて暮らしていたか、ということにショックを受けます。また、捨てるときに罪悪感を感じることもあります。
そして、大量の不用品を処分するのは、かなり大変な作業です。
一般ごみとして捨てられないモノはたくさんあります。
家具類は粗大ごみとして回収してもらわなくてはなりませんし、家電類はリサイクル料金がかかります。さらに、分別するのも大変ですし、価値のある物に関しては売ったり寄付に出したりと、本当に大変です。

こういった経験をすると、「もうこんな思いはしたくない!」と思うようになるんですね。
すると、その後は買い物に慎重になります。
欲しいものをみつけても、「本当にこれ、必要?」「すぐ飽きるんじゃないの?」「他のモノで代用できるんじゃないの?」など自問自答するようになり、本当に必要なモノ以外は買わないようになるんですよ。

ムダな買い物がなくなればお金が余る!

もうお分かりの通り、買い物の仕方が変わると、お金の使い方も変わります。
今までは衝動買いをしたり「なんとなく」で買い物をしていた人でも、買い物に慎重になるので買うモノ自体の数が減ります。すると、今までよりもお金を使わなくなり、当然お金が余ってくるんですよね。

余ったお金を貯金に回せばけっこうな金額になりますし、または、余ったお金をエステなどの自分磨きに使ったり、美味しいモノを食べるのに使ったり、もしくは旅行に行くことだってできます。
今までムダに使っていたお金が、今度は本当に価値あるモノに投資できるようになる、というわけです。

金運が良くなるというのは、なにも宝くじに当たるとか、莫大な遺産を相続する、といった話ではありません。
でも、お金を有効に使えるようになると人生に対する満足度も高くなるので、感覚的には「金運が良くなった」という表現も間違いではないと思います。

このように、片づけに成功すると、お金の使い方も上手になります。
そして、お金を有効に使うことによってより人生を楽しめるようになっていくに違いありません。

魔法でも魔力でもなく、現実として金運アップするので、ぜひ一度片づけをしてみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事