恋愛・結婚

彼氏との旅行でケンカしないために女性が気を付けるべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼氏との旅行、とても楽しみですよね。
でも、旅行というのは普段のデートと違い、長時間一緒に過ごすこと、いつもと違うところに行くことによって、ケンカになってしまうこともあるんです!

ケンカしてしまうとせっかくの楽しい旅行が台無しになってしまいますから、ケンカしないようにしたいですよね。
そこで、ケンカをしないために女性が気を付けるべきことを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

彼に計画を丸投げしない

電車の予約やホテルの予約、当日のスケジュールなど、彼に任せっぱなしにしてはいけません。
ただ任せっぱなしにするだめなら、計画を立てるのが好きな男性もいるのでそれでも良いかもしれませんが、厄介なのは彼の計画に対して口出することです。

彼なりに計画を考えているのに、「○○に行きたい!」「○○でご飯食べたい!」などと、断片的な情報を一方的に押し付けると、彼は困ってしまいます。
計画を任せるなら、彼に一任するようにした方が良いです。

また、当日になって文句を言う、というのも厳禁。
彼が探してくれたホテルに対して「ここ、汚いね」と言ったり、「ここのご飯いまいちだね」なんて言ってはいけません。

一番良いのは、旅行の計画は彼に任せるのではなく、二人で計画を立てることです。
旅行自体だけでなく、旅行の準備も含めて二人の距離を近づけるチャンスです。ガイドブックなどを見ながら、一緒に計画を立てましょう。

荷物を持たせない

荷物を持ってくれる男性は多いですが、だからと言って甘えっぱなしになってはいけません。
普段のデートぐらいなら荷物の量も多くありませんが、旅行の場合は荷物が多いですし、さらにはお土産などもあります。

「持ってもらって当然」という態度をするのではなく、もう少し遠慮するようにしましょう。
お土産や着替えた服などは、宅配便で送ってしまうというのもおすすめの方法ですよ。

荷物は軽くしよう

男性がびっくりするのが、女性の荷物の多さです。
一泊の旅行なのにスーツケースをゴロゴロ引きながら待ち合わせに現れる彼女。
一体どうしてそんなに荷物が多くなるのか?男性には理解できません。

女同士の旅行なら全員がスーツケースを使うことも珍しくないので良いのですが、彼氏との旅行ではもう少し身軽な方がいいでしょう。荷物が大きいと電車などで場所もとりますし、また、荷物を預けるためにロッカーを探し回らなくてはならなくなります。

お土産を買うのに時間がかかる

女性の方が、お土産を見るのが好きな人は多いように思います。
でも、旅行は二人のためのイベントなのですから、他の人に配るためのお土産選びにあまり時間をかけてはいけません。
あれこれ珍しいものを見たり誰に何のお土産をあげるか考えながらのショッピングは楽しいかもしれませんが、そのせいで夕食の時間が短くなってしまったり、予定していた電車に乗れなくなったりしてしまったら、彼はがっかりするでしょう。
お土産は職場の人や家族など最低限だけにして、なかなか決められない場合は定番のお土産で手を打つ、という方法も考えておきましょう。

疲れすぎないことも大切

旅行では、普段は見られない彼の本性が見られて嬉しい反面、困ってしまうこともあります。
旅行でケンカが起きやすいのは、二人とも疲れているから、という原因もあります。

あちこち歩き回ってくたくたに疲れてしまうと、些細なことでイライラしてしまってケンカになりやすく、しかも、感情的なケンカになりがちです。
ケンカを避けるために、あえてスケジュールには余裕を持たせてゆっくりと回るか、もしくははじめからホテル以外はノープランでぶらぶらする、という旅行にしてしまうのもおすすめです。

せっかくの旅行を台無しにしないために、ぜひ気を付けてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事