結婚式準備の体験談

結婚指輪に石を入れるかどうか悩む!みんなはどうしてる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚指輪はシンプルなものでいい、と思っている人は多いと思いますが、いざいろんな商品を見てみると、気になりだすのが「石付き」か「石無し」か、という問題です。

石がついていると邪魔かな?とか取れちゃうかな?なんていろいろ心配がありますが、他の人はどうしているのでしょうか?

女性は石付きが圧倒的!

ゼクシイさんによりますと、男性の26.7%、女性の83.7%が石付きのリングを選んでいるそうです。
女性は8割以上が石付きなんですね。
びっくりです。

では、どうして石付きのモノにしたのでしょうか?

スポンサーリンク

やっぱり、キラキラが欲しいから☆

女性は特に、キラキラしたものへのあこがれが強いです。
シンプルなプラチナリングもいいですが、さりげなくダイヤが入ってるデザインって素敵ですよね。
一粒入れるぐらいなら価格的にも気にならないぐらいですし、また、「せっかくだから」とエタニティ(ぐるりと一周宝石が入っているもの)を選ぶ方もいます。

彼が選んでくれたから

結婚指輪は二人で見に行くことが多いと思いますが、自分で選ぶのではなく、彼に決めてもらった、という人も多いと思います。彼が石付きを勧めてくれたから、という理由で石付きのリングをしている人も多いのではないでしょうか。

石付きで外れたり邪魔になったりしない?

まず、埋め込んであるタイプのリングにすれば、石が邪魔になるということはありません。
よくあるエンゲージリングのようにダイヤが飛び出しているようなデザインであれば少し心配ですが、それでも大丈夫という人は多いです。

次に、石が外れないか?ということですが、外れることはほとんどないそうです。
まれに外れるようなこともあるようですが、一粒ぐらいなら付け直してもらうのも大した値段にはなりません。
もちろん、買って早々に外れてしまった、という場合なら保証もありますし、保証期間を過ぎてからでもびっくりするほどの値段にはならないので、問題ないのではないでしょうか。

シンプルな指輪に石付きはおすすめ!

筆者の個人的な意見になりますが、一見シンプルな普通のリングに、一粒だけダイヤが埋め込まれているというのはけっこうおすすめです。
筆者はどちらかと言うとジュエリー好き(ブランドが好きなのではなく単純に鉱物が好き)なタイプです。
マリッジはシンプルなものを、と思っていましたが、一粒入れて正解だったと思います。
指元を見るたびに、ダイヤの部分を見ては癒されています。キレイですよね。

さらに、一粒だけ入っている場合は、指の表側にすればダイヤのキラキラを堪能できますし、エンゲージと重ね付けするときにはダイヤの部分を内側に回して、エンゲージとのバランスをとったりしています。
エタニティの場合は別ですが、ダイヤを一粒入れるぐらいなら大幅に値段が変わるわけでもないので、宝石が好きな方にはぜひ石付きをおすすめしたいと思います!
良かったら、参考にしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事