脱毛

エステ脱毛が安すぎるワケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4055

脱毛をする方法として思い浮かぶのは何ですか?

エステ?
クリニック?
家庭用脱毛器?

脱毛と言えばこの3つのいずれかの方法になりますよね。

でも、脱毛ってお金がかかります。
そう思ってなかなか踏み出せない人もいるのではないでしょうか。

ただ、実はエステの脱毛って、かなり安いんです。
よく知らないままに「脱毛は高いから無理」だと思っている人は、一度エステの脱毛についてよく調べてみましょう!

スポンサーリンク

クリニックの脱毛は高い……

脱毛方法の一つであるクリニックの脱毛。

美容外科や皮膚科で医療レーザー脱毛をおこなっているところも多いですよね。
でも、料金を見てみるとやはり高い!

それでも昔に比べればかなり安くなってきていますし全身脱毛でも50万円程度でできるところは増えています。(以前は100万円程度は当たり前でしたしね)

ただ、それでも高い!

セレブでもない一般庶民のわたしたちからすれば、とても簡単に出せる金額ではありません。(簡単に出せる人はぜひ脱毛しちゃってください)

分割払いもできますが、数十万円の分割払いだと金利手数料もかなり高くつきますし、その勇気はちょっと無いですよね。
もしそんな高額な契約を内緒ですれば、旦那さんに怒られることは間違いありません。

ただ、クリニックでも安いプランを打ち出しているところもあるので、地元に安いクリニックがないか調べてみると良いですよ。

家庭用脱毛器は安い?

家庭用脱毛器とは、自宅で使える脱毛器です。

エステで使われているような脱毛器を家庭用にコンパクトにしかも安全性を高めて作られたもので、数万円で購入できるので密かに人気があります。

ただ、実は家庭用脱毛器で全身脱毛はできません。

まず、デリケートゾーンには使えません。
自己責任で使っている人もいるようですが、絶対にやめた方がよいでしょう。
デリケートゾーンとは、Iライン、Oラインのことです。VラインはOKですが、粘膜に近いIラインやOラインには使えません。

また、一部の脱毛器を除いては顔にも使えません。また、顔に使っても家庭用脱毛器は出力が弱いために十分な効果が得られるとは限りません。

それから、家庭用脱毛器は自分で施術するわけですから、背中や襟足など自分で届かないところもありますよね。

パートナーに施術してもらうという方法はありますが、パートナーが了承してくれるかは分かりませんし、何より自分がパートナーにムダ毛の処理をお願いできるのか、ということが問題ですよね。

そういうことを考えると、結局エステやクリニックで脱毛しなければならない部位が残ってしまいますから、「いずれは全身脱毛したい」と考えている人にはあまりおすすめできません。

また、「ワキとVラインだけ」というように使用部位が少ない場合も、それならエステの方が安くなる場合があるのでおすすめできません。

脱毛したい部位によって家庭用脱毛器がお得かどうかは変わるので、よく考えてみてくださいね。

エステは意外に安い!!

エステでも、脱毛って数十万円かかると思っている人は多いと思います。

でもそんなことはありません。

エステでもっとも高いコースは全身脱毛になりますが、それでも6回で12万円程度のエステもあります。
また、いわゆる「永久保証」の、何度でも何十回でも通える「回数無制限」の全身脱毛でもせいぜい30万円です。クリニックと比べても20万円以上安い計算になります。

そして、部分脱毛ならもっと安いのは当然ですよね。

脱毛エステの場合は新規顧客を集めるために、さまざまなプランを打ち出しています。

特に安くなっているのはワキの脱毛。
はじめて脱毛する人はまずワキから始める人が多いので、まずがワキを激安で脱毛してもらって、その後他の部位も契約してもらおうって魂胆です。

ですから最近はワキの脱毛が1,000円を切るような脱毛エステもあります。しかも回数無制限ですよ。

他にも、Vラインも安くしているところが多いですね。
Vラインもけっこう人気がある部位です。
Vラインはいわゆる「ビキニライン」のことですが、ここは剃っても毛穴が目立ってきれいにならないので、脱毛したい人が多いんですよ。ですからVラインが安いエステも多いです。

また、腕や脚を安くしているエステもあります。
腕や脚も、脱毛したいと思っている人が多い部位ですよね。
「ワキやVラインは人様に見せないからいいけど、腕と脚はキレイにしたい!!」という人も多いです。
ですから「ひじ下&ひざ下」や「両脚全部」「両腕全部」といった形のセットプランで安くしているところもありますよ。

それから地味に需要が高い「顔」。
顔はムダ毛ががっつり生えているわけでなくても、口周りのうっすらとした産毛が気になったり、化粧ノリをするために頬や額のムダ毛をなくしたいという人も多いです。
実際、ムダ毛がなくなれば化粧ノリが良くなるのはもちろん、すっぴんの状態でも毛穴が目立たなくなって肌がキレイに見えるというメリットがあるんですよ。

顔も「額」「頬」「鼻下」のようにいろいろな部位に分かれていますが「顔全部」のセットで安くしているエステもあります。

このように、いろんなエステが、いろんな部位を安くで提供していますから、思っている以上に脱毛は安くなります。

一つのエステであちこち脱毛すると高くなりますが、各エステの激安プランを併用して掛け持ちで通えば、かなり安くで脱毛ができるのではないでしょうか。

脱毛エステはなぜ安い?

脱毛エステは、どうしてそこまで安いのでしょうか?
1,000円や600円といったキャンペーンを見ると、「どうやって儲けを出しているんだろう?」とエステの経営が心配になる人もいるのではないでしょうか。

「せっかく契約したのに倒産されたらどうしよう……」なんて不安に思う人もいるようです。

では、エステの脱毛はどうしてそんなに安いのか?
その理由を紹介しましょう!

理由1:追加契約で利益を出すから

キャンペーン価格が激安でも、通常価格はそんなに安くない、というエステは多いです。
また、「腕は安いけど背中が高い」とか「ワキは安いけど脚が高い」など、エステによっても高い部位安い部位は違います。

安い部位だけで通われると困りますが、たいていの人は効果があれば他の部位も脱毛したくなるものですし、通常価格での追加契約をしてもらうことによって、エステの利益になるのです。

理由2:化粧品などの物販で儲けるから

これは正直避けたい脱毛エステですね。笑

昔ながらのエステという感じですが、「このローションで保湿すると肌がきれいになりますよ~」「みなさん買っていただいてますよ~」とか言って、化粧品を売りつけてきます。

エステによっては他にも矯正下着とか売ってることもあります。これがまた高額で、しかも勧誘がひどいとなればもう最悪です。

ただ、扱っている化粧品は本当に良いもので価格も安いという場合もありますから、話を聞いてみて使ってみる分には問題ないですよ。

理由3:料金表が「税抜表示」

これも避けたいパターンではありますが……。

エステのホームページでは料金表が載っていますが、そこに書かれている料金は「税抜表示」の場合があります。もちろん小さくカッコ書きで「税込○○円」と書かれてはいますが、その上にはデカデカと税抜料金が表示されているので見落としがちです。

100円のものが105円になる分にはたいした違いはありませんが、脱毛エステでは万単位での契約も珍しくありませんから、税抜表示には注意しましょう。

理由4:表示料金以外のお金がかかる

これも気を付けてください。

大半の脱毛エステでは、メニュー表に書かれている料金以外は一切かかりません。ただ中には、他にお金がかかるエステもあるんです。

たとえばシェービング代。
脱毛前には脱毛部位を自分でシェービングしていくのが基本です。でも、もし剃り残しがあった場合。良いエステなら剃り残しはその場でサロンのスタッフが処理してくれます。また、いまいちなエステでは処理してくれず、剃り残し部位をさけて施術されます。
そして、お金をとってシェービングしてくれるお店もあるのです。

他にも紙ショーツ代がかかったり、施術に使うローション代を別途請求されるところもあるようです。
こういった脱毛エステは基本的には避けたいものですが、あとから「知らなかった!」ということがないように、契約前にしっかり確認しておきましょう。

理由5:他のサービスで利益を出している

脱毛エステそものもが、お客さんを集めるための集客ツールになっているということもあります。
たとえばそのエステ会員限定の通販サイトがあって、そこで買い物をしてもらえばエステの儲けになりますよね。
グループ会社のサービスに誘導することによって、脱毛自体は安くても、グループ全体で利益をだしているところもあるんです。

この場合はお客さんに化粧品を売りつけたり別料金を請求したりということではないですし、興味のある人がそこで買い物をしたりサービスを利用するだけなので、害はないと言えるでしょう。

エステの脱毛、激安プランだけでも受けてみよう

このように、脱毛エステもいろいろな手段で利益を出しています。

一般的によく知られているのは「理由1」ですよね。

「他の部位も契約しなければエステの利益は出ないから、ワキだけ契約するのは悪いかな」

と気を遣ってしまう人もいるようです。
たしかに、他の部位も契約した方がエステとしてはうれしいとは思いますが、だからと言ってそこまで気を遣う必要はありません。

ですから、予算が許さないのであれば堂々と「ワキだけ」という契約をすれば良いんです。
良いエステならそこでイヤそうな顔をされることはまずありませんし、脱毛に通っているあいだにも勧誘されたりしません。

通っているうちにお金にゆとりができれば追加契約をしても良いですし、別にそのエステで追加契約をしなくても、他の安いエステと併用して通うことだって、自由です。

エステにはいろんな激安プランがありますから、まずは激安プランだけでも体験してみてはいかがでしょうか。
脱毛エステに遠慮する必要はありません。

また、実際にカウンセリングに行ってみればホームページには載っていないさらに安いプランがあったりするので、なにより行ってみることをおすすめしますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事